アベリオ (交通事業者)

アベリオ(Abellio)はオランダ鉄道が所有する交通事業者である。ヨーロッパにおいてバス及び鉄道の運行を行っている。2001年にネッドレールウェイズ(NedRailways)として設立され、2009年10月に現行社名に改名した。

アベリオ
現地語社名 Abellio
業種 交通事業
設立 2001
本社 オランダユトレヒト
事業地域 イギリスドイツ
過去:オランダチェコ
親会社 オランダ鉄道
子会社 アベリオ・ロンドン英語版
アベリオ・スコットレール
イースト・ミッドランズ・レールウェイ英語版
アベリオ・ドイチェランド英語版
ウェスト・ミッドランズ・トレインズ(70%)
グレーター・アングリア英語版(60%)
マージーレール英語版(50%)
ウェブサイト www.abellio.com
テンプレートを表示

イギリス編集

 
アベリオ・サリーのデニス・ダート型バス(2009年11月)
 
イプスウィッチにて、アベリオ・グレーター・アングリア所属のマーク3客車編成(2014年6月)

バス編集

2009年5月にアベリオはナショナル・エクスプレス英語版からトラベル・ロンドン英語版とトラベル・サリー英語版の2社を取得し、同年10月にそれぞれアベリオ・ロンドン英語版、アベリオ・サリーに改名した[1]。なお、アベリオ・サリーは2018年9月に運行を停止している[2]

鉄道編集

アベリオはセルコ英語版との合弁会社としてセルコ・アベリオ英語版を設立(出資割合50%)し、多数のフランチャイズの入札に参加しており、現在はマージーレール英語版を運行している(2003年7月~2028年(予定))[3]。過去にはノーザン・レール英語版を2004年12月から2016年3月まで運行していたほか、ウェールズ&ボーダーズ英語版、ウェスト・ミッドランズ、タイン・アンド・ウィア・メトロの各フランチャイズの入札に参加している[4]

また、ファーストグループと合同でサウス・ウェスタン英語版、単独でロンドン・オーバーグラウンド、サウス・セントラル、インターシティ・ウェスト・コースト英語版エセックス・テムズサイド英語版テムズリンク・サザン・アンド・グレート・ノーザン英語版、ノーザンの各フランチャイズの入札に参加している[5][6][7]

2012年2月にはアベリオ・グレーター・アングリア英語版がグレーター・アングリア・フランチャイズの運行を開始し、イースト・アングリア・フランチャイズ英語版への変更を経た2016年に行われた入札においては2025年までの運行権を獲得した[8][9]。2017年2月には、アベリオはアベリオ・グレーター・アングリアの株の40%を三井物産に売却している[10]

2015年4月から、アベリオはアベリオ・スコットレールとしてスコットレール・フランチャイズを運行している。契約満了は2022年3月の予定である[11][12][13]

2017年12月にはJR東日本と三井物産との合弁事業(アベリオは70%を出資)であるウェスト・ミッドランズ・トレインズが2026年3月までの契約でウェスト・ミッドランズ・フランチャイズの運行を開始した[14][15]

2018年2月には合弁相手であった建設会社のカリリオン英語版の倒産に伴い、ウェールズ&ボーダーズ・フランチャイズ英語版の入札から撤退した[16]

2019年8月、アベリオはイースト・ミッドランズ・レールウェイ英語版の運行を開始した。契約満了は2027年8月の予定である[17]

ドイツ編集

ドイツにおいてはオランダ鉄道グループとしては2008年から事業を展開しており、2014年まではバスの運行を行っていたものの現在は鉄道事業のみを運営している。

現在のアベリオ・ドイチェランド英語版は2004年にエッセンの交通公社によって「アベリオ」として設立され、2005年12月にイギリスの投資会社スター・キャピタル・パートナーズ社が75%の株を取得した[18]。2008年12月に双方の株がネッドレールウェイズに売却され、その後「アベリオ」のブランド名がドイツ以外においても「ネッドレールウェイズ」を置き換えた[19][20][21]

バス編集

2013年4月、アベリオ・ドイチェランドは鉄道事業に集中するため、それまで所有していた3つのバス会社を売却すると発表した。売却は2013年11月と2014年10月の2回に分けて行われ、売却時点での台数は3社合計で304台であった[22][23][24]

鉄道編集

2020年現在、アベリオ・ドイチェランドは9つの州にまたがる50路線5518kmの路線網を持ち、列車キロは5280万kmにのぼる[25]。アベリオ・レール・NRW、アベリオ・レール・ミッテルドイチェランド、アベリオ・レール・バーデン・ヴュルテンベルク、ヴェストファーレンバーン英語版の4つの子会社が運行を行っている[25]。なお、ヴェストファーレンバーンは2005年の設立からアベリオが25%の株を持っており、2017年7月に全株を取得した[25]

オランダ編集

オランダでは2008年から2017年にかけて事業を展開していた。

2008年にConnexxion英語版社の元幹部2人とともにQbuzz英語版社を設立、49%の株を所有しており、2013年4月に全株を取得した[26][27][28]

2016年7月にオランダ鉄道はQbuzzを売却する方針を示し、翌2017年7月にイタリア国鉄子会社のバスイタリアに売却された[29][30]

チェコ編集

チェコでは2009年から2013年にかけて事業を展開していた。

2009年にアベリオはチェコのバス会社であるプロボ・バスチェコ語版を買収し、中央ボヘミア州ベロウン郡を中心とした路線バス網と首都プラハボヘミア南部・西部を結ぶ長距離バスを運行した。

2011年7月には新たにアベリオCZ社を設立した。同社を通してオロモウツ~オパヴァ~オストラヴァ間(310号線321号線)の特急列車の運行権の入札に参加したが失敗し、2012年春に異議を申し入れたものの退けられた。

2013年11月、アベリオはアベリオCZとプロボ・バス(当時バス110台)の双方をアリーヴァに売却した[31][32]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ National Express Group plc agreement to sell Travel London [リンク切れ] National Express Group 21 May 2009
  2. ^ "Falcon Coaches to take over Abellio's remaining Surrey route" Coach & Bus Week issue 1357 28 August 2018 page 11
  3. ^ Merseyrail franchise goes Dutch The Daily Telegraph 24 April 2003
  4. ^ Serco-NedRailways Announced as Preferred Bidder for new Northern Rail franchise Strategic Rail Authority 1 July 2004
  5. ^ Short Listed Bidders for Greater Anglia and InterCity West Coast Rail Franchises Department for Transport 24 March 2011
  6. ^ Bidders to oversee improvements on rail franchises announced Department for Transport 29 March 2012
  7. ^ Shortlist for Northern and TransPennine operators revealed Department for Transport 19 August 2014
  8. ^ Greater Anglia rail franchise announcement Department for Transport 20 October 2011
  9. ^ Better journeys for rail passengers and boost for Derby train industry as new East Anglia franchise announced Department for Transport 10 August 2016
  10. ^ Abellio to sell 40% stake in Greater Anglia to Mitsui Railway Gazette International 17 January 2017
  11. ^ Dutch firms wins ScotRail franchise from FirstGroup BBC News 8 October 2014
  12. ^ Abellio awarded ScotRail franchise Railway Gazette International 8 October 2014
  13. ^ Abellio awarded contract to operate Scotland's National Railway, ScotRail Abellio
  14. ^ More seats for rail passengers as nearly £1 billion is invested in Midlands services Department for Transport 10 August 2017
  15. ^ West Midlands Trains announced as winning bidder for West Midlands franchise Abellio 10 August 2017
  16. ^ “Abellio ends rail bid after Carillion collapse”. BBC News (BBC). (2018年2月23日). https://www.bbc.co.uk/news/uk-wales-politics-43169116 2018年2月23日閲覧。 
  17. ^ More seats and services and state of the art trains for passengers on new East Midlands railway Department for Transport 10 April 2019
  18. ^ Star Capital Partners completes two new German investments Archived 2016-09-11 at the Wayback Machine. Star Capital Partners 27 January 2006
  19. ^ Contracts Railway Gazette International 13 December 2008
  20. ^ Abellio Archived 2016-04-03 at the Wayback Machine. Star Capital Partners
  21. ^ Company History Abellio
  22. ^ Completion of sale of Hessen bus Abellio
  23. ^ Luther advises Transport Capital AG on the acquisition of two bus companies from the Abellio Group Luther 11 November 2013
  24. ^ Abellio sells the Dreiländereck to Oberlausitz Abellio 29 October 2014 (German)
  25. ^ a b c Abellio Deutschland | Abellio Deutschland”. www.abellio.de. 2020年4月6日閲覧。
  26. ^ Connexxion, Arriva and Qbuzz NRC Handelsblad 2 September 2011 (Dutch)
  27. ^ NS obtains remaining share in Qbuzz Archived 2014-08-25 at the Wayback Machine. Nederlandse Spoorwegen February 2014
  28. ^ Qbuzz Archived 2017-08-10 at the Wayback Machine. Abellio
  29. ^ NS puts Qbuzz up for sale Railway Gazette International 11 July 2016
  30. ^ Busitalia buys Qbuzz, Dutch public transport services company[リンク切れ] Ferrovie dello Stato Italiane 13 July 2017
  31. ^ Deutsche Bahn purchases Czech companies from Abellio Archived 2016-04-02 at the Wayback Machine. Deutsche Bahn 29 November 2013
  32. ^ Arriva acquires Abellio's Czech operations Bus & Coach Buyer 4 December 2013