メインメニューを開く

アメリカ合衆国上院外交委員会 (アメリカがっしゅうこくじょういんがいこういいんかい、United States Senate Committee on Foreign Relations) は、アメリカ合衆国上院常任委員会 (Standing Committee) である。上院の主要な外交政策の立法と論議を担当する。

目次

概要編集

外交委員会は通常、同盟国のための対外援助計画の監督(ただし運営はしない)や、資金提供、兵器売却、職業訓練などの任を負う。

委員会は1867年アラスカ購入から1945年国際連合設立に至るまで、重要な条約と法律を検討・論議・報告してきた。また、あらゆる外交職の任命に関する権限を有する[1]。外交委員会は、財政委員会及び司法委員会と並ぶ上院最古の委員会の1つであり、その創設は1816年に遡る。

アメリカ合衆国下院における姉妹委員会は、下院外交委員会(United States House Committee on Foreign Affairs:2007年1月、第110議会により国際関係委員会 (Committee on International Relations) から改称)である。外交委員会を外交評議会 (Council on Foreign Relations) と混同してはならない。

委員(第114議会)編集

小委員会(第114議会)編集

小委員会 委員長 少数党筆頭委員
近東・南アジア・中央アジア及び対テロリズム
NEAR EAST, SOUTH ASIA, CENTRAL ASIA, AND COUNTERTERRORISM
ジム・リッシュ
(共和党、アイダホ州
クリス・マーフィー
(民主党、コネチカット州
西半球・国際犯罪・市民安全・民主主義・人権及び地球規模の女性問題
WESTERN HEMISPHERE, TRANSNATIONAL CRIME, CIVILIAN SECURITY, DEMOCRACY, HUMAN RIGHTS, AND GLOBAL WOMEN'S ISSUES
マルコ・ルビオ
(共和党、フロリダ州
バーバラ・ボクサー
民主党カリフォルニア州
ヨーロッパ及び地域的安全保障協力
EUROPE AND REGIONAL SECURITY COOPERATION
ロン・ジョンソン
(共和党、ウィスコンシン州
ジーン・シャヒーン
民主党ニューハンプシャー州
アフリカ及び地球規模の保健
AFRICA AND GLOBAL HEALTH POLICY
ジェフ・フレイク
(共和党、アリゾナ州
エド・マーキィー
(民主党、マサチューセッツ州
東アジア・太平洋及び国際サイバーセキュリティー政策
EAST ASIA, THE PACIFIC, AND INTERNATIONAL CYBERSECURITY POLICY
コリー・ガードナー
(共和党、コロラド州
ベン・カーディン
(民主党、メリーランド州
国務省及び米国国際開発庁・国際業務並びに二国間開発援助
STATE DEPARTMENT AND USAID MANAGEMENT, INTERNATIONAL OPERATIONS, AND BILATERAL INTERNATIONAL DEVELOPMENT
デイビッド・パデュー
(共和党、ジョージア州
ティム・ケイン
(民主党、バージニア州

歴代委員長(1816年以降)編集

参考文献編集

  1. ^ Committee on Foreign Relations 2003.

外部リンク編集