アメリカ合衆国中央部

座標: 北緯38度31分 西経92度35分 / 北緯38.51度 西経92.59度 / 38.51; -92.59

アメリカ合衆国中央部(アメリカがっしゅうこくちゅうおうぶ、: Central United States)とは、アメリカ合衆国を東西に3分割した際、東部西部の間に考えられるエリアであり、アメリカの国勢調査の定義で大まかに言えば、中西部に、南部の西部分や中央部分を併せたエリアと一致する。

国際宇宙ステーションから第29次長期滞在クルーが撮影した動画。カナダからカリブ海までを通過し、アメリカ合衆国中央部の全体を映す。

で言えば、通常、ノースダコタ州サウスダコタ州ネブラスカ州カンザス州オクラホマ州テキサス州ミネソタ州アイオワ州ミズーリ州アーカンソー州ルイジアナ州ウィスコンシン州イリノイ州ミシガン州インディアナ州オハイオ州ケンタッキー州テネシー州ウェストバージニア州ミシシッピ州、そしてアラバマ州から成ると考えられている。

シカゴシカゴ都市圏)が域内で最大の都市都市圏にあたり、その他にヒューストンヒューストン都市圏英語版)、ダラスフォートワースダラス・フォートワース複合都市圏)、サンアントニオサンアントニオ都市圏英語版)、オースティンオースティン都市圏英語版)、オクラホマシティオクラホマシティ都市圏英語版)、タルサタルサ都市圏英語版)、カンザス州カンザスシティミズーリ州カンザスシティカンザスシティ都市圏)、トピカウィチタオマハリンカーンオマハ・カウンシルブラフス都市圏英語版リンカーン・ネブラスカ都市圏英語版)、ミネアポリスセントポールミネアポリス・セントポール都市圏)、マディソンミルウォーキーマディソン都市圏英語版ミルウォーキー都市圏英語版)、セントルイスセントルイス都市圏英語版)、ルイビルレキシントンデトロイトデトロイト都市圏)、シンシナティシンシナティ都市圏英語版)、クリーブランドクリーブランド都市圏英語版)、コロンバスコロンバス・オハイオ都市圏英語版)、トレド, デイトンロックフォードピオリアインディアナポリスインディアナポリス都市圏英語版)、エバンズビルフォートウェインサウスベンドフォートウェイン都市圏英語版サウスベンド・ミシャワカ都市圏英語版)などが大都市・大都市圏として挙げられる。

その大半がメキシコ湾に流れ込む流域(その更に大半がミシシッピ川の流域)であるが、残りは、一部が五大湖そして最終的にセントローレンス川に流れ込み、別の一部がノースダコタ州ミネソタ州の州境にまたがるレッド川流域としてハドソン湾に流れ込む。

ほぼ中部標準時エリアと一致するが、そこからフロリダ・パンハンドル英語版を除く一方、そこにオハイオ州ミシガン州の大半、インディアナ州の大半、グレートプレーンズ諸州の西端、ケンタッキー州の東部および北部、テネシー州の東部、そしてエルパソその他のテキサス州を加えたエリアが、アメリカ合衆国中央部にあたる。

20世紀から21世紀を通じ、この地域を悩ませ続けている問題として、洪水が挙げられる[1]

出典編集

  1. ^ Iman Mallakpour & Gabriele Villarini (29 September 2014). “The changing nature of flooding across the central United States” (English). Nature Climate Change (Nature) 5: 250–254. doi:10.1038/nclimate2516. 

関連項目編集