アメリカ合衆国商務労働長官

アメリカ合衆国商務労働長官(アメリカがっしゅうこくしょうむろうどうちょうかん、United States Secretary of Commerce and Labor)は、アメリカ合衆国商務労働省の長。商取引活動、工業活動、および労働に関する政策を担当する行政長官であり、1903年2月18日から1913年3月4日まで存在した。

1913年に商務労働省が商務省労働省に分割されたことに伴い、この職も商務長官労働長官に分割された。

歴代商務労働長官編集

# 画像 氏名 在任期間 大統領
着任 退任
1   ジョージ・コーテルユー 1903年2月18日 1904年6月30日 セオドア・ルーズベルト
2   ヴィクター・メトカーフ 1904年7月1日 1906年12月16日
3   オスカー・ストラウス 1906年12月17日 1909年3月5日
4   チャールズ・ネイゲル 1909年3月6日 1913年3月4日 ウィリアム・タフト