メインメニューを開く

アラゼヤ川(Alazeya、ロシア語: Алазея)は、ロシアシベリア北東部のサハ共和国を流れるである。コリマ川インディギルカ川の間を並行し、北極海沿岸のツンドラ地帯を南北に貫く。流域は湿地帯で24,000か所以上のがある。

アラゼヤ川
アラゼヤ川
延長 1,590 km
平均の流量 320 m³/s
流域面積 64,700 km²
水源 アラゼイスコエ高原
水源の標高 -- m
河口・合流先 東シベリア海
流域 ロシアの旗 ロシア
テンプレートを表示

アラゼヤ高原でネリカン川(Nelkan)とカディルチャン川(Kadylchan)の合流で生まれ、ロガシキノ港(Logashkino)で東シベリア海に注ぐ。9月終わりから10月初めにかけ凍結し、5月末から6月初めには融ける。主な支流にロソーハ川(Rossokha)がある。