アラブ系種(アラブけいしゅ)は、ウマにおける品種分類のひとつ。

アラブ血量を25%以上有した上で、

のいずれかに当てはまるものである。広義では上記にアラブ種・アングロアラブを加えた総称である。アラ系と略記される場合もある。

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集