アラモス (ソノラ州)

メキシコ政府観光局によりプエブロ・マヒコとして選出された観光地の一つ

アラモスÁlamos)は、メキシコソノラ州南部にある都市。かつては銀の採掘で繁栄した。

アラモス
Álamos
Alamos2.jpg
位置
州内の位置の位置図
州内の位置
行政
メキシコの旗 メキシコ
  ソノラ州
 Municipio アラモス
人口
人口 (2005年現在)
  Municipio 24,493人

現在は歴史的な街並みを生かし、観光業に力を入れている。メキシコ政府観光局によりプエブロ・マヒコに選出されている。

Alamos4.jpg

地理編集

歴史編集

1540年のフランシスコ・バスケス・デ・コロナドの探検隊の記録にこの地域の記述がある。1685年に銀が発見され、スペイン人の定住が始まった。アラモスはメキシコ北西部の中心都市として栄えた。しかし、1900年代初頭に銀山が閉鎖されると人口が激減し町は荒廃した。

出身者編集

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集