アラン・ニューマン

アラン・スペンサー・ニューマンAlan Spencer Newman , 1969年10月2日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身の元プロ野球選手投手)。

アラン・ニューマン
Alan Newman
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州ラハブラ
生年月日 (1969-10-02) 1969年10月2日(47歳)
身長
体重
6' 6" =約198.1 cm
240 lb =約108.9 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 1988年 MLBドラフト2巡目
初出場 MLB / 1999年5月14日
NPB / 2001年4月3日
最終出場 MLB / 2000年6月26日
NPB / 2003年5月25日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

経歴編集

1988年のMLBドラフト2巡目でミネソタ・ツインズに入団。

マイナーチームや独立リーグを転々とし、1999年5月14日にタンパベイ・デビルレイズからメジャーデビュー。2000年は、クリーブランド・インディアンスでプレーした。

2001年ヤクルトスワローズに入団。先発・中継ぎ両方で起用され、同年の日本シリーズでも登板した。2002年は、の故障の影響もあり先発には定着できず、中継ぎとしてチームを支えた。

2003年広島東洋カープに移籍したが、成績を残せず1シーズン限りで退団した。

2004年以降は、独立リーグでプレーした。

プレースタイル・人物編集

140km/h台中盤の角度のあるストレートカットボールを武器とし、よくバットを折っていた。他に、カーブチェンジアップも投げる。

牽制が巧く、2001年の日本シリーズではオープン戦大阪近鉄バファローズ打線がニューマンに苦戦していたのを買われて中継ぎで度々登板し、シリーズでポイントとなったタフィ・ローズをセカンドへの逆周りでの牽制で刺す等、日本一に貢献した。

居酒屋好きで、日本でバランス良く栄養を摂るには最適と、新外国人選手を誘う世話好きであった。

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
1999 TB 18 0 0 0 0 2 2 0 0 .500 76 15.2 22 2 9 0 1 20 2 1 12 12 6.89 1.98
2000 CLE 1 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 10 1.1 6 1 1 0 0 0 0 0 3 3 20.25 5.25
2001 ヤクルト 17 10 1 1 0 3 4 0 -- .429 243 60.1 61 8 12 0 1 38 1 1 31 28 4.18 1.21
2002 42 4 0 0 0 2 3 0 -- .400 298 71.2 55 5 30 0 0 58 8 3 33 28 3.52 1.19
2003 広島 14 2 0 0 0 0 1 0 -- .000 103 22.0 26 3 13 1 2 16 3 1 21 19 7.77 1.77
MLB:2年 19 0 0 0 0 2 2 0 0 .500 86 17.0 28 3 10 0 1 20 2 1 15 15 7.94 2.24
NPB:3年 73 16 1 1 0 5 8 0 -- .385 644 154.0 142 16 55 1 3 112 12 5 85 75 4.38 1.28
  • 各年度の太字はリーグ最高

記録編集

NPB

背番号編集

  • 46 (1999年)
  • 59 (2000年)
  • 34 (2001年 - 2002年)
  • 43 (2003年)

関連項目編集

外部リンク編集