メインメニューを開く

Ario仙台泉(アリオせんだいいずみ)は、宮城県仙台市泉区泉中央一丁目に所在するショッピングセンターセブン&アイグループアリオブランドの15店舗目。前身のイトーヨーカドー仙台泉店(イトーヨーカドーせんだいいずみてん)についても併せて述べる。

アリオ仙台泉
Ario Sendai-Izumi
Ario Sendai Izumi.JPG
地図
店舗概要
所在地 981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目5-1
座標 北緯38度19分28.9秒 東経140度52分55.7秒 / 北緯38.324694度 東経140.882139度 / 38.324694; 140.882139座標: 北緯38度19分28.9秒 東経140度52分55.7秒 / 北緯38.324694度 東経140.882139度 / 38.324694; 140.882139
開業日 2013年4月27日
正式名称 selva(セルバ)・アリオ仙台泉店[1]
建物名称 アリオ仙台泉店棟[1]
施設所有者 住友商事
施設管理者 泉都企画
建築面積 12,524 m²
延床面積 37,636 m²
商業施設面積 19,723 m²
中核店舗 イトーヨーカドー アリオ仙台泉店
店舗数 51店舗
営業時間 10:00 - 21:00
駐車台数 1,716台[注 1]
前身 イトーヨーカドー仙台泉店
商圏人口 約42万人[2]
最寄駅 泉中央駅 徒歩2分
最寄IC 泉インターチェンジ
外部リンク http://www.ario-sendaiizumi.jp/
Ario
テンプレートを表示

概要編集

泉中央副都心に位置するショッピングセンター地図)。隣接するセルバ地図)と共に、泉中央駅前の中心商業施設となっている。

建物は地上5階・地下1階建。イトーヨーカドーを核店舗に、約50の専門店を配置。セルバとは空中連絡通路で連結しており、駐車場や駐輪場も両施設共用となっている。また、近年ではセルバとの共同企画が多くみられる[3][4]

沿革編集

イトーヨーカドー仙台泉店編集

1992年7月の仙台市地下鉄南北線泉中央駅地図)延伸開業に合わせ、同駅前に開業[5]

1996年度をピークに、売上が減少[6]。2009年には、売上がピーク時の半分以下にまで落ち込んだ[6]。2010年、貸主である住友商事とのテナント契約が切れる2012年6月を以って閉店する方針を固めた[7]

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震東日本大震災)では、店舗棟だけでなく駐車場棟も大きな被害を受けた[8]。翌3月12日から店頭販売で営業再開し、停電が解消したのち食品や日用品の一部フロアでの限定再開に漕ぎ着けた。ただし、全館再開までには2ヶ月を要した[8]

震災後、売上が急速に回復したこと、住友商事とテナント料についての減免交渉がまとまったことを受け、同年11月には営業を継続することを決定[6]。さらに翌2012年度には、開業後初となる大規模改装が実施されることとなった[6]

Ario仙台泉編集

2013年3月、大規模改装の実施にあたり、イトーヨーカドーからアリオへ業態転換することを発表[9]。イトーヨーカドーを核店舗として存続させつつ、西武百貨店の小型店等、ファッション専門店を強化し、若年層の取り込みを図る[10]

2014年3月には、隣接するセルバとの空中連絡通路が供用開始[11]。アリオ4階とセルバ5階が接続され、利便性が増した。

年表編集

  • 1992年平成4年)
  • 1999年(平成11年)4月1日 - 隣接地にセルバ開業。
  • 2010年(平成22年)10月15日 - 2012年6月を目途に閉店する予定であると報道された[7][12]
  • 2011年(平成23年)
    • 3月11日 - 東北地方太平洋沖地震東日本大震災)発生に伴って臨時休業。
    • 3月12日 - 店頭販売で営業再開[13][14]
    • 4月29日 - 「震災復興キックオフデー」に合わせ、泉中央駅(最寄駅) - 台原駅間の運転再開により地下鉄南北線が全線再開。地下階と1階だけだった営業フロアを4階まで拡大。
    • 11月16日 - 震災後の売上回復およびテナント料減免などにより、2012年6月の閉店予定を撤回し、営業継続を決定したと報道された[6]
  • 2013年(平成25年)
    • 3月8日 - アリオへ転換することを発表[9]
    • 4月27日 - 「Ario仙台泉」としてリニューアルオープン。イトーヨーカドーの店舗名は、「イトーヨーカドー仙台泉店」から、「イトーヨーカドーアリオ仙台泉店」に改称された。
  • 2014年(平成26年)
    • 2月1日 - 大規模小売店舗の名称を「selva(セルバ)・アリオ仙台泉店」に変更[1]
    • 3月20日 - 当店4階とセルバ5階とをつなぐ空中連絡通路供用開始[11]
  • 2016年(平成28年)
    • 11月11日(目処) - 隣接街区である、泉中央一丁目6番地の3に新設されるセルバテラスがグランドオープンとなり、アリオ仙台泉から直接アプローチできる連絡通路が設置。

主なテナント編集

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ セルバ駐車場、及び周辺契約駐車場を含む。

出典編集

  1. ^ a b c 仙台市公告第728号 (PDF) (仙台市 2013年7月18日)
  2. ^ アリオSC初の東北出店『アリオ仙台泉』 4/27(土)グランドオープン! (PDF) イトーヨーカドー ニュースリリース(2013年4月12日)
  3. ^ 24万円当たるかもキャンペーン SELVA ニュースリリース(2013年12月20日)
  4. ^ 橋の名前はどっち?!セルオ橋かアリバ橋かを賭けスープ対決!! SELVA ニュースリリース(2014年3月20日)
  5. ^ a b 全国都道府県別SC一覧 宮城県日本ショッピングセンター協会
  6. ^ a b c d e ヨーカ堂、仙台閉店を撤回 復興需要で売上高回復 日本経済新聞(2011年11月16日)
  7. ^ a b イトーヨーカドー泉店閉店へ 仙台撤退、消費減響く [リンク切れ] 河北新報(2010年10月15日)
  8. ^ a b 東日本大震災からの復興と 新生アリオ仙台泉店 ~地域とともに~ (PDF) (仙台市防災安全協会「セフティ vol.26」2014年3月発行)
  9. ^ a b 4/27(土)、新SC『アリオ仙台泉』誕生! (PDF) イトーヨーカドー ニュースリリース(2013年3月8日)
  10. ^ セブン&アイ、仙台に西武の小型店 複合施設で若者開拓 日本経済新聞(2013年4月12日)
  11. ^ a b セルバとアリオ結ぶ空中通路が完成 仙台・泉 河北新報(2014年3月27日)
  12. ^ [ヨーカ堂、仙台から撤退へ=12年に、開業20年で幕](時事通信 2010年10月15日)
  13. ^ 「東日本大震災」に伴うイトーヨーカ堂の現況と対応について (PDF) (セブン&アイ・ホールディングス 2011年4月7日)
  14. ^ 大手スーパー各社/営業再開店舗を順次、拡大(流通ニュース 2011年3月15日)

外部リンク編集