アリックスパートナーズ

アリックスパートナーズ (AlixPartners) は、アメリカの経営コンサルティング企業である。事業再生を主要業務とする。企業形態は、LLCアメリカ法人である。1981年デトロイトで創業。現在の本部はニューヨークに置かれている。米国では、ワールドコム、Kマート、エンロン、ゼネラルモーターズなどの再生支援実績を有し、ターンアラウンド領域におけるグローバルリーディングファームである。

日本支社編集

  • 所在地: 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング33階
  • 日本支社は共同代表の形を取っており、現在は元ATカーニー日本代表の深沢政彦、および元ユニゾンキャピタルCFOの野田努が共同代表となっている。
  • 経営コンサルタント西浦裕二日本代表(のちに米国本社副会長)を務めていた2007年に、マスメディアにより、LDH(旧 ライブドアホールディングス)への事業再生事業が取り上げられた。同社の代表取締役社長に就任した石坂弘紀も、通商産業省(現・経済産業省)を経て2006年3月より2007年末まで属していた。
  • ライブドア、日本航空の破綻に伴う再建支援により、日本においてもその地位を確立。その他、日本電気の米国上場廃止問題への対応、ニイウスコーの民事再生法下での事業譲渡並びに会社清算の実績が公知となっている。
  • 近年、プライベート・エクイティ・ファンド向けのコンサルティングについて、再生支援に加えM&Aに際するBDD(ビジネス・デュー・デリジェンス)、PMI(ポスト・マージャー・インテグレーション)なども主要サービスとして提供している。

支援方法編集

  • 支援先企業のマネジメントポジションに暫定経営陣を送り込み、ハンズオン支援による成果報酬型のサービスを得意としている
  • 戦略コンサルティング会社、投資銀行、ファンドなどプロフェッショナルファーム出身のシニアメンバーが同社を構成する主な人員であり、若手が少なく、40代以上のミドル〜シニア層を中心とした同社の人員構成は「菱形の人員構成」と称されている

主な出身者編集

  • 西浦裕二(元アクサ損害保険株式会社取締役会長)
  • 石坂弘紀(元株式会社ライブドアホールディングス代表取締役社長)
  • 平野博文(株式会社KKRジャパン代表取締役社長)
  • 松本洋(APIコンサルタンツ株式会社代表取締役社長、ベネッセコーポレーション社外取締役)
  • 森澤篤(マースジャパンリミテッド社長)
  • 榊淳(株式会社一休代表取締役社長)
  • 呉哲民(ジャパン・インダストリアル・ソリューションズ株式会社マネージングディレクター)

外部リンク編集