アルゼンチン時間

アルゼンチン経度ではUTC-4またはUTC-5のエリアに位置するが、実際はUTC-3標準時を採用している。

アルゼンチンでは毎年、個々の州が夏時間の実施について決定できる。現時点では夏時間を実施していない[1]

標準時の生成はアルゼンチン海軍海図局英語版スペイン語版[2]により行われている。

歴史編集

アルゼンチンでは全域または一部が夏時間を採用していたのは1989年から1990年、1992年から1993年、2007年から2009年の各年夏期であった[3]

1894年9月25日にアルゼンチン最初の標準時が設定された[4]

公式な時間は1920年から1969年の間はUTC-4及びUTC-3[5]、1974年から1993年の間はUTC-3及びUTC-2[6]の間で変更が繰り返されてきた。1993年3月7日に'アルゼンチン時間(ART)と呼称されるUTC-3に標準時が固定された[7][8]

IANA time zone database編集

tz databasezone.tab英語版には、アルゼンチンの標準時として以下の12の時間帯が含まれている。

国コード 座標 TZ 注釈 協定世界時との差 夏時間 備考
AR −3436−05827 America/Argentina/Buenos_Aires ブエノスアイレス州ブエノスアイレス自治市 −03:00 −03:00
AR −2828−06547 America/Argentina/Catamarca カタマルカチュブ −03:00 −03:00
AR −3124−06411 America/Argentina/Cordoba アルゼンチン(ほとんどの地域:コルドバチャココリエンテスエントレ・リオスフォルモサミシオネスサンティアゴ・デル・エステロサンタフェ −03:00 −03:00
AR −2411−06518 America/Argentina/Jujuy フフイ −03:00 −03:00
AR −2926−06651 America/Argentina/La_Rioja ラ・リオハ −03:00 −03:00
AR −3253−06849 America/Argentina/Mendoza メンドーサ −03:00 −03:00
AR −5138−06913 America/Argentina/Rio_Gallegos サンタクルス −03:00 −03:00
AR −2447−06525 America/Argentina/Salta サルタラ・パンパネウケンリオネグロ −03:00 −03:00
AR −3132−06831 America/Argentina/San_Juan サンフアン −03:00 −03:00
AR −3319−06621 America/Argentina/San_Luis サンルイス −03:00 −03:00
AR −2649−06513 America/Argentina/Tucuman トゥクマン −03:00 −03:00
AR −5448−06818 America/Argentina/Ushuaia ティエラ・デル・フエゴ −03:00 −03:00

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集