アルトゥーラス・カスプティス

アルトゥーラス・カスプティス(Artūras Kasputis、1967年2月22日 - )は、現リトアニア(生誕時はソビエト連邦)、クライペダ出身の元自転車競技選手。

アルトゥーラス・カスプティス
Artūras Kasputis
Cycling (road) pictogram.svg
個人情報
本名 Artūras Kasputis
アルトゥーラス・カスプティス
生年月日 (1967-02-22) 1967年2月22日(55歳)
国籍 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 リトアニア
チーム情報
分野 トラックレース & ロードレース
役割 選手
プロ所属チーム
  • 1992
  • 1994-2002
  • ポストボーン
  • シャザル
グランツール最高成績
主要レース勝利

Gold medal.svg オリンピック

団体追抜 1988

Jr.世界選手権

個人追抜 1985
獲得メダル
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
トラックレース
夏季オリンピック
1988 ソウル 団体追抜
世界選手権
1987 ウイーン アマ・個人追抜
1992 バレンシア プロ・団体追抜
最終更新日
2011年10月12日

来歴編集

1985年

1987年

1988年

1991年

  • シルクイト・モンタニェース 総合優勝

1992年、ポストボーンと契約を結びプロ転向したが、当年限りで契約切れとなる。

1993年、当初はチーム無所属だったが、同年末、シャザル・MBK・ケーニヒ(後のAG2R・ラ・モンディアル)と契約。以後2002年まで同チームに在籍。

  • バルセロナ〜モンペリエ 総合優勝

1994年

1996年

  • ドーフィネ・リベレ 区間1勝(第1)

1998年

1999年

2000年

  • ダンケルク4日間レース 総合2位

参考文献編集