メインメニューを開く

FISアルペンスキー世界選手権(フィスアルペンスキーせかいせんしゅけん)は、国際スキー連盟(FIS)が主催するアルペンスキー競技の世界選手権である。1931年から1939年の間第二次世界大戦によって中断されるまでは毎年、1948年から1982年までは偶数年に開催され、冬季オリンピック開催年は世界選手権を兼ねていた。1985年以降は奇数年に開催され独立した大会となっている。 1941年の大会は、1946年のFISの会議によって非公式なものとされ、結果は公認記録から抹消された。

目次

開催地一覧編集

# 大会名 開催地 実施種目 備考
第1回 FIS 1931年アルペンスキー世界選手権   スイスミューレン 4 (2xDH,2xSL)
第2回 FIS 1932年アルペンスキー世界選手権   イタリアコルティーナ・ダンペッツォ 6 (2xCB,2xDH,2xSL) アルペン複合新採用
第3回 FIS 1933年アルペンスキー世界選手権   オーストリアインスブルック 6 (2xCB,2xDH,2xSL)
第4回 FIS 1934年アルペンスキー世界選手権   スイスサンモリッツ 6 (2xCB,2xDH,2xSL)
第5回 FIS 1935年アルペンスキー世界選手権   スイスミューレン 6 (2xCB,2xDH,2xSL)
第6回 FIS 1936年アルペンスキー世界選手権   オーストリアインスブルック 6 (2xCB,2xDH,2xSL)
第7回 FIS 1937年アルペンスキー世界選手権   フランスシャモニー 6 (2xCB,2xDH,2xSL)
第8回 FIS 1938年アルペンスキー世界選手権   スイスエンゲルベルク 6 (2xCB,2xDH,2xSL)
第9回 FIS 1939年アルペンスキー世界選手権   ポーランドザコパネ 6 (2xCB,2xDH,2xSL)
-- FIS 1941年アルペンスキー世界選手権   イタリアコルティーナ・ダンペッツォ 6 (2xCB,2xDH,2xSL)
第10回   サンモリッツオリンピック   スイスサンモリッツ 6 (2xCB,2xDH,2xSL)
第11回 FIS 1950年アルペンスキー世界選手権   アメリカ合衆国アスペン 6 (2xDH,2xGS,2xSL) アルペン複合廃止、大回転新採用
第12回   オスロオリンピック   ノルウェーオスロ 6 (2xDH,2xGS,2xSL)
第13回 FIS 1954年アルペンスキー世界選手権   スウェーデンオーレ 8 (2xCB,2xDH,2xGS,2xSL) アルペン複合採用
第14回   コルティナダンペッツォオリンピック   イタリアコルティーナ・ダンペッツォ 8 (2xCB,2xDH,2xGS,2xSL)
第15回 FIS 1958年アルペンスキー世界選手権   オーストリアバート・ガスタイン 8 (2xCB,2xDH,2xGS,2xSL)
第16回   スコーバレーオリンピック   アメリカ合衆国スコーバレー 8 (2xCB,2xDH,2xGS,2xSL)
第17回 FIS 1962年アルペンスキー世界選手権   フランスシャモニー 8 (2xCB,2xDH,2xGS,2xSL)
第18回   インスブルックオリンピック   オーストリアインスブルック 8 (2xCB,2xDH,2xGS,2xSL)
第19回 FIS 1966年アルペンスキー世界選手権   チリポルティーヨ 8 (2xCB,2xDH,2xGS,2xSL)
第20回   グルノーブルオリンピック   フランスグルノーブル 8 (2xCB,2xDH,2xGS,2xSL)
第21回 FIS 1970年アルペンスキー世界選手権   イタリアヴァル・ガルデーナ/グレーデン 8 (2xCB,2xDH,2xGS,2xSL)
第22回   札幌オリンピック   日本札幌 8 (2xCB,2xDH,2xGS,2xSL)
第23回 FIS 1974年アルペンスキー世界選手権   スイスサンモリッツ 8 (2xCB,2xDH,2xGS,2xSL)
第24回   インスブルックオリンピック   オーストリアインスブルック 8 (2xCB,2xDH,2xGS,2xSL)
第25回 FIS 1978年アルペンスキー世界選手権   西ドイツガルミッシュ=パルテンキルヒェン 8 (2xCB,2xDH,2xGS,2xSL)
第26回   レークプラシッドオリンピック   アメリカ合衆国レークプラシッド 8 (2xCB,2xDH,2xGS,2xSL)
第27回 FIS 1982年アルペンスキー世界選手権   オーストリアシュラドミンク 8 (2xCB,2xDH,2xGS,2xSL)
第28回 FIS 1985年アルペンスキー世界選手権   イタリアボルミオ 8 (2xCB,2xDH,2xGS,2xSL)
第29回 FIS 1987年アルペンスキー世界選手権   スイスクランス=モンタナ 10 (2xCB,2xDH,2xSGS,2xGS,2xSL) スーパー大回転新採用
第30回 FIS 1989年アルペンスキー世界選手権   アメリカ合衆国ヴェイル 10 (2xCB,2xDH,2xSGS,2xGS,2xSL)
第31回 FIS 1991年アルペンスキー世界選手権   オーストリアザールバッハ=ヒンターゲルム 10 (2xCB,2xDH,2xSGS,2xGS,2xSL)
第32回 FIS 1993年アルペンスキー世界選手権   日本雫石 9 (2xCB,2xDH,1xSGS,2xGS,2xSL) 男子スーパー大回転は悪天候のため中止された。
第33回 FIS 1996年アルペンスキー世界選手権   スペインシエラネバダ 10 (2xCB,2xDH,2xSGS,2xGS,2xSL) 1995年に開催される予定だったが雪不足で1年延期
第34回 FIS 1997年アルペンスキー世界選手権   イタリアセストリエル 10 (2xCB,2xDH,2xSGS,2xGS,2xSL)
第35回 FIS 1999年アルペンスキー世界選手権   アメリカ合衆国ヴェイル 10 (2xCB,2xDH,2xSGS,2xGS,2xSL)
第36回 FIS 2001年アルペンスキー世界選手権   オーストリアサンクト・アントン 10 (2xCB,2xDH,2xSGS,2xGS,2xSL)
第37回 FIS 2003年アルペンスキー世界選手権   スイスサンモリッツ 10 (2xCB,2xDH,2xSGS,2xGS,2xSL)
第38回 FIS 2005年アルペンスキー世界選手権   イタリアボルミオ 11 (Team,2xCB,2xDH,2xSGS,2xGS,2xSL) 団体戦新採用
第39回 FIS 2007年アルペンスキー世界選手権   スウェーデンオーレ 11 (Team,2xCB,2xDH,2xSGS,2xGS,2xSL)
第40回 FIS 2009年アルペンスキー世界選手権   フランスヴァル・ディゼール 10 (2xCB,2xDH,2xSGS,2xGS,2xSL) 悪天候のため団体戦は中止
第41回 FIS 2011年アルペンスキー世界選手権   ドイツガルミッシュ=パルテンキルヒェン 11 (Team,2xCB,2xDH,2xSGS,2xGS,2xSL)
第42回 FIS 2013年アルペンスキー世界選手権   オーストリアシュラドミンク 11 (Team,2xCB,2xDH,2xSGS,2xGS,2xSL)
第43回 FIS 2015年アルペンスキー世界選手権   アメリカ合衆国ヴェイル 11 (Team,2xCB,2xDH,2xSGS,2xGS,2xSL)
第44回 FIS 2017年アルペンスキー世界選手権   スイスサンモリッツ 11 (Team,2xCB,2xDH,2xSGS,2xGS,2xSL)
第45回 FIS 2019年アルペンスキー世界選手権   スウェーデンオーレ 11 (Team,2xCB,2xDH,2xSGS,2xGS,2xSL)
第46回 FIS2021年アルペンスキー世界選手権   イタリアコルティーナ・ダンペッツォ

国別メダル数編集

順位 国名
1   オーストリア 78 78 72 228
2    スイス 51 57 49 157
3   フランス 32 42 26 100
4   ドイツ 30 28 40 98
5   アメリカ合衆国 21 17 27 65
6   ノルウェー 20 17 13 50
7   イタリア 17 20 20 57
8   スウェーデン 15 9 17 41
9   カナダ 10 6 4 20
10   クロアチア 6 1 2 9
11   スロベニア 4 5 2 11
12   英国 4 4 3 11
  ルクセンブルク 4 4 3 11
14   リヒテンシュタイン 3 6 5 14
15   ユーゴスラビア 1 3 5 9
16   フィンランド 1 2 2 5
17   チェコ 1 1 2 4
18   オーストラリア 1 0 1 2
19   ポーランド 0 1 1 2
20   日本 0 0 1 1
  ソビエト連邦 0 0 1 1
  スペイン 0 0 1 1

競技種目編集

種目 31 32 33 34 35 36 37 38 39 41 48 50 52 54 56 58 60 62 64 66 68 70 72 74 76 78 80 82 85 87 89 91 93 95 97 99 01 03 05 07 09 11
男子複合  
男子滑降
男子回転
男子大回転
男子スーパー大回転
男子スーパー複合
女子複合  
女子滑降
女子回転
女子大回転
女子スーパー大回転
女子スーパー複合
団体戦
種目数 4 6 6 6 6 6 6 6 6 6 6 6 6 8 8 8 8 8 8 8 8 8 8 8 8 8 8 8 8 10 10 10 9 10 10 10 10 10 11 11 10 11

関連項目編集

外部リンク編集