アル・アハリ・ドーハ

アル・アハリSC (アラビア語: النادي الأهلي الرياضي‎) 、通称アル・アハリ・ドーハ (英語: Al Ahli Doha)はカタールドーハに本拠地を置くサッカークラブである。

アル・アハリ
原語表記 النادي الأهلي الرياضي
クラブカラー 白・緑
創設年 1950年
所属リーグ カタール・スターズリーグ
ホームタウン ドーハ
ホームスタジアム アル・アリ競技場
収容人数 12,000
公式サイト 公式サイト
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

設立は1950年と、現存するカタール国内のサッカークラブの中では国内最長の歴史を持つ。

歴史編集

1950年に、ソート・アル・アラブと呼ばれる別のクラブの創設者によって、アル・ナジャSCという名前で設立された。創設者グループの一人であるナジ・ムサードがクラブの初代会長に就任した。設立当初はバラハット・アル・ジュフェアリに位置する月額70インドルピーで借りられた住宅がクラブの本部として活用された。

1972年、アル・ナジャSCはドーハの別クラブと合併し、現在の名前であるアル・アハリSCに改称した。最初の理事会は8人のメンバーで結成され、クラブカラーは正式に緑と白に決定された[1]。 翌1973年には当時ペレが在籍していたサントスFCを招いての親善試合が開催された[2]。 1983-84シーズン、クラブはカタールの他のすべてのスポーツクラブと同様に、近代的なトレーニングとレクリエーション施設を備えた新しい本部に移転した。

90年代初頭、クラブ史上初めてカタール2部に降格した。クラブは若返りを図りユースチーム出身の選手を多く起用したが、準優勝に終わった[3]

国内カップ戦のアミール・カップでは設立以来4度の優勝を経験している[4]

タイトル編集

国内タイトル編集

(4): 1973, 1981, 1987, 1992
(1): 2012

国際タイトル編集

なし

国際大会の成績編集

UAFA編集

2003-04: 1回生敗退
2007-08: 1回戦敗退

AFC編集

1992-93: 1回戦敗退
1998-99: 2回戦敗退

歴代監督編集

歴代所属選手編集

脚注編集

外部リンク編集