メインメニューを開く

アレクサンドル・エロヒン

アレクサンドル・ユーリエヴィチ・エロヒン: Александр Юрьевич Ерохин, : Aleksandr Yuryevich Yerokhin, 1989年10月13日 - )は、ロシアバルナウル出身のサッカー選手エロキンの表記も多い。ロシア代表FCゼニト・サンクトペテルブルク所属。ポジションは攻撃的ミッドフィールダー、もしくはフォワード。194cmの長身ながら足元の技術に優れ、所属していたFCシェリフ・ティラスポリではプレイメイカーを務めていた。

アレクサンドル・エロヒン Football pictogram.svg
ESP-RUS (18).jpg
ロシア代表でのエロヒン(2018年)
名前
本名 アレクサーンドル・ユーリエヴィチ・イェローヒン
Aleksandr Yuryevich Yerokhin
ラテン文字 Aleksandr YEROKHIN
キリル文字 Александр Юрьевич Ерохин
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1989-10-13) 1989年10月13日(30歳)
出身地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦バルナウル
身長 195cm
体重 79kg
選手情報
在籍チーム ロシアの旗 FCゼニト・サンクトペテルブルク
ポジション MF (OMF)
背番号 21
利き足 両足
ユース
ロシアの旗 ディナモ・バルナウル
ロシアの旗 ロコモティフ・モスクワ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2010 モルドバの旗 シェリフ 63 (24)
2011-2012 ロシアの旗 クラスノダール 19 (1)
2013 ロシアの旗 エネルギア (loan) 11 (2)
2013 ロシアの旗 エネルギア 0 (0)
2013-2014 ロシアの旗 ウラル (loan) 25 (2)
2014-2016 ロシアの旗 ウラル 37 (10)
2016-2017 ロシアの旗 ロストフ 25 (4)
2017- ロシアの旗 ゼニト 52 (14)
代表歴2
2011 ロシアの旗 ロシア-2 2 (0)
2016- ロシアの旗 ロシア 24 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年10月6日現在。
2. 2019年9月6日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

ユース時代はFCロコモティフ・モスクワの下部組織に在籍し[1]、2008年にモルドバリーグFCシェリフ・ティラスポリへ入団。2年目の2008-09シーズンはリーグ戦25試合に出場し、11得点を記録する活躍を見せ、UEFAチャンピオンズリーグ 2008-09予選1回戦FCアクトベカザフスタン)戦でUEFA主催大会初得点を記録した。2009年CISカップでは、FCシャフタール・ドネツクの下部チームを相手にハットトリックを達成するなど、4得点をあげて得点王を獲得[2][3]。2009-10シーズンには背番号が29から10に変更された。

2011年シーズンよりロシア・プレミアリーグに昇格したFCクラスノダールに移籍。移籍金は180万ユーロと報道されている[4]

2016年2月4日、FCウラル・イェカテリンブルクからFCロストフに移籍し3年契約を結んだ[5]

個人成績編集

2011年3月22日現在
以下の成績はSports.MD[6]、UEFA.com[7]の出場記録による。
クラブ成績 リーグ カップ 国際大会 通算
シーズンクラブリーグ 出場得点出場得点 出場得点 出場得点
モルドバ リーグカップ ヨーロッパ 通算
2007-08 シェリフ 1部 7 2 0 0 - 7 2
2008-09 25 11 5 0 4 1 34 12
2009-10 24 11 1 0 8 0 33 11
2010-11 18 6 1 2 5 1 24 9
ロシア リーグロシア杯 ヨーロッパ 通算
2011 クラスノダール プレミア -
通算 モルドバ 74 30 7 2 17 2 98 34
ロシア

タイトル編集

クラブ編集

シェリフ
ゼニト

個人編集

  • CISカップ得点王 2009(4得点)

脚注編集

外部リンク編集