アレクセイ・スピリドノフ

アレクセイ・スピリドノフロシア語: Алексей Спиридонов1951年11月20日 - 1998年4月)は、ソビエト連邦の陸上競技選手。1976年モントリオールオリンピックの金メダリストである。レニングラード(現サンクトペテルブルク)出身。

アレクセイ・スピリドノフ Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム アレクセイ・スピリドノフ
国籍 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
種目 ハンマー投
生年月日 (1951-11-20) 1951年11月20日
生誕地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国の国旗 ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国レニングラード
没年月日 1998年4月??
自己ベスト ハンマー投 : 76m66 (1974年)
 
獲得メダル
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
陸上競技
オリンピック
1976 モントリオール 男子 ハンマー投
ヨーロッパ陸上選手権
1974 ローマ 男子 ハンマー投
編集 テンプレートのヘルプを表示する

経歴編集

スピリドノフは、1970年のヨーロッパジュニア選手権で2位となり、3年後の1973年のユニバーシアードでも、同じソ連のワレンティン・ディミトリチェンコに次いで2位、さらに同年のソビエト選手権でも2位となっている。このときの優勝者はアナトリー・ボンダルチュクであった。

1974年のソビエト選手権でもディミトリチェンコに次いで2位となるが、同年のヨーロッパ選手権では74m20と、2位の東ドイツヨッヘン・ザフゼに20cmの差をつけて、初のメジャータイトルを獲得した。ヨーロッパチャンピオンとなったわずか4日後、スピロドノフは、ミュンヘンにおいて76m66の世界新記録を樹立。東ドイツのラインハルト・タイマーの記録を6cm更新した。この記録は、翌年5月に西ドイツカール=ハンス・リームに破られた。

1975年、スピリドノフはソビエト選手権で前年に続き、ディミトリチェンコに次いで2位となる。同年のローマで開催されたユニバーシアードでは、西ドイツのヴァルター・シュミット、そして同じソ連で後に大スローワーとなるユーリ・セディフを抑え優勝を果たす。

スピリドノフは、1976年に自己ベストを78m62まで伸ばすが、この時すでにソビエト記録はセディフが78m86まで伸ばしていた。さらに、この年のソビエト選手権でもセディフがボンダルチュク、スピリドノフを抑え優勝。スピリドノフは7月のモントリオールオリンピックへの出場を果たす。モントリオールでは、スピリドノフが1投目に75m74のオリンピック新記録を投げトップに立つ。しかし、セディフが2投目に77m52を投げ、スピリドノフは2位に転落。スピリドノフは最終投てきで76m08とベストを更新したが、セディフの前に銀メダルに終わった。3位にボンダルチュクが入り、ソ連が表彰台を独占した。また、4位から8位まで東西ドイツの選手が続いた。

スピリドノフは、1978年、再びソビエト選手権で3位となるが、同年のヨーロッパ選手権には出場しなかった。

世界記録編集

主な実績編集

大会 場所 種目 結果 記録
1973 ユニバーシアード モスクワ(ソビエト連邦) ハンマー投 2位 71m82
1974 ヨーロッパ陸上選手権 ローマ(イタリア) ハンマー投 1位 74m20
1975 ユニバーシアード ローマ(イタリア) ハンマー投 1位 73m82
1976 オリンピック モントリオール(カナダ) ハンマー投 2位 76m08

外部リンク編集