メインメニューを開く

アロハ』 (Aloha) は、2015年アメリカ合衆国で公開されたコメディ映画である。監督・脚本はキャメロン・クロウ、主演はブラッドリー・クーパーエマ・ストーンが務める。

アロハ
Aloha
監督 キャメロン・クロウ
脚本 キャメロン・クロウ
製作 スコット・ルーディン
キャメロン・クロウ
製作総指揮 イロナ・ハーツバーグ
イーライ・ブッシュ
ベン・ワイスブレン
出演者 ブラッドリー・クーパー
エマ・ストーン
レイチェル・マクアダムス
ビル・マーレイ
ジョン・クラシンスキー
ダニー・マクブライド
アレック・ボールドウィン
撮影 エリック・ゴーティエ
編集 ジョー・ハッシング
製作会社 リージェンシー・エンタープライズ
配給 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 2015年5月29日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 105分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

あらすじ編集

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替(オンデマンド配信版)。

公開編集

2015年5月29日に全米公開、日本では劇場公開されず、配信リリースとなった。

その他編集

白人であるエマ・ストーンが、「ハワイの血が4分の1入り、父親が中国系ハーフ」という設定のアリソンを演じたことは、ホワイトウォッシングだとして非難を浴びた[1]。また、映画の舞台のハワイは、非白人が人口の70%以上を占めるにもかかわらず登場人物の多くが白人である点も批判された[2]

2019年のゴールデングローブ賞授賞式で、司会のサンドラ・オーがこれを皮肉り「『クレイジー・リッチ!』は、『ゴースト・イン・ザ・シェル』と『アロハ』以来初めて、ミュージカル&コメディ部門の作品賞にノミネートされたアジア系アメリカ人制作の映画」とジョークを言った際、笑い出す聴衆の中その場にいたエマ・ストーンが「アイムソーリー」と叫んだ。[3][4]

出典編集