アンジャッシュ

日本のお笑いコンビ

アンジャッシュは、児嶋一哉と渡部建によるお笑いコンビプロダクション人力舎に所属。1994年デビュー。略称は「アンジャ」。爆笑オンエアバトル第5代目チャンピオン。ともに東京都八王子市出身。

アンジャッシュ
UN-JASH
メンバー 児嶋一哉
渡部建
結成年 1993年
事務所 プロダクション人力舎
活動時期 1993年 -
出身 スクールJCA
影響 明石家さんま
とんねるず
さまぁ〜ず
出会い 東京都立日野高等学校
旧コンビ名 コンソメパンチ(児嶋)
スペード(渡部)
UNJASH
現在の活動状況 テレビ・ライブなど
芸種 コント
ネタ作成者 両者(+構成作家)
現在の代表番組 白黒アンジャッシュ
所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!
ココロ部!
など
過去の代表番組 ゴッターニ!
みんなのウマ倶楽部
メンB
アンデュ
めざせ!会社の星
など
同期 ロンドンブーツ1号2号
設楽統
ペナルティ
TIM
中川家
陣内智則
など
公式サイト 公式ホームページ
受賞歴
1997年 第7回ニッポン放送高田文夫プロデュースOWARAIゴールドラッシュII優勝
1998年 第10回ニッポン放送高田文夫プロデュースOWARAIゴールドラッシュII第2回グランドチャンピオン大会優勝
2001年 国立演芸場 花形演芸大賞 銀賞
2002年 NHK新人演芸大賞 演芸部門 ノミネート
2003年 爆笑オンエアバトル 第5回チャンピオン大会優勝
輝け!2005年お笑いネタのグランプリ 放送委員会特別賞
・爆笑オンエアバトル - ゴールド&プラチナバトラー
テンプレートを表示

コンビ名の由来はJoy(喜)、Angry(怒)、Sad(哀)、Happy(楽)の頭文字を並べた「JASH」に否定を表す接頭辞の「UN」をつけた物で、「喜怒哀楽がない」といった意味である。

メンバー編集

 : 黒沢清監督映画『トウキョウソナタ』で役者デビューした[1]
2017年4月9日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)内で女優の佐々木希との結婚発表をした[2]4月11日、婚姻届を都内の区役所に提出、自身が火曜日レギュラーを務める『ヒルナンデス!』内で生報告した[3]

略歴編集

  • 1993年、渡部が大学2年時に高校(東京都立日野高等学校)の同級生であった児嶋から「一緒にお笑いをやらないか」「おまえしかいない」と誘われ、大学の遊びも落ち着いていた時期だったこともあり面白そうだと思い、快諾してお笑いコンビ「アンジャッシュ」を結成する(しかし、後に児嶋から「実は5人目に(渡部を)誘っていた[4]」と打ち明けられている)。

DVD編集

  • アンジャッシュベストネタライブ「キンネンベスト」
  • アンジャッシュ〜クラダシ〜
  • アンジャッシュ単独ライブ〜THIRD EYE:開〜
  • アンジャッシュネタベスト
  • アンジャッシュ「五月晴れ」
  • 爆笑オンエアバトル(アンジャッシュ9ネタ収録)
  • 白黒アンジャッシュ1〜5
  • アンジャッシュのタイツくん〜男のたしなみ〜ON盤
  • アンジャッシュのタイツくん〜男のたしなみ〜OFF盤

出演編集

バラエティ番組編集

現在のレギュラー番組編集

不定期出演編集

過去のレギュラー番組編集

その他出演番組編集

CM編集

ドラマ編集

劇場アニメ編集

ミュージックビデオ編集

  • SoweluI Wonder』(2007年1月)※顔全体はほとんど映っていない。

ライブ編集

  • 陣内智則presents JIN-X(ジンクス)(2010年5月23日)ルミネtheよしもと

著書編集

  • ザッツ「アンジャッシュ」メント(2005年9月、講談社

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ Real Sound - アンジャッシュ・児嶋一哉、なぜ実力派監督に起用される? コントで培われた“くどくない個性”
  2. ^ “アンジャ渡部&佐々木希 連名で結婚報告 2人そろっての会見の予定なし”. Sponichi ANNEX. スポーツニッポン新聞社. (2017年4月9日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/04/09/kiji/20170409s00041000430000c.html 2017年4月9日閲覧。 
  3. ^ “渡部&佐々木希が婚姻届を提出 ヒルナンデスで報告”. Daily Sports Online. デイリースポーツ. (2017年4月11日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/04/11/0010085994.shtml 2017年4月11日閲覧。 
  4. ^ 2008年1月14日(月)放送の『嵐の宿題くん』(日本テレビ)でその事実を改めて披露している。
  5. ^ この回では号泣と5位同点でギリギリでのオンエアだった。また、この回が彼らにとって唯一の5位通過のオンエアでもある。
  6. ^ 彼らを含めてアンタッチャブルタカアンドトシトータルテンボスの4組しか達成していない。
  7. ^ 但し、後継番組のオンバト+ではトップリードジグザグジギーの2組がコントでチャンピオンに輝いており、これを合わせると合計3組となる。
  8. ^ “アンジャッシュ渡部、佐々木希との結婚のうわさを完全否定!独身強調”. シネマトゥデイ. (2016年9月1日). http://www.cinematoday.jp/page/N0085690 2016年9月2日閲覧。 
  9. ^ “杏とアンジャッシュが「アンパンマン」新作映画にゲスト参加”. 映画ナタリー. (2018年2月22日). http://www.cinematoday.jp/page/N0085690 2018年2月22日閲覧。 

外部リンク編集