アンダーソン・マゾカ

アンダーソン・マゾカAnderson Mazoka, 1943年3月22日 - 2006年5月24日)は、ザンビア政治家国家開発統一党(UPND)の元党首。

アンダーソン・マゾカ
Anderson Mazoka
生誕 (1943-03-22) 1943年3月22日
モンゼ英語版北ローデシア
死没2006年5月24日(2006-05-24)(63歳)
ヨハネスブルグ
政党国家開発統一党(1998–2006)
配偶者ムティンタ・C・マゾカ英語版
子供3人

2001年12月27日の大統領選で27.2%の投票を得たが2位にとどまり、複数政党制民主主義運動(MMD)のレヴィー・ムワナワサに敗れた。

2006年5月24日に腎臓病により63歳で死去。