メインメニューを開く

アンテナハウス株式会社は、東京都中央区に本社を置くソフトウェア製品の開発・販売会社である。英文社名はAntenna House, Inc.。米国デラウェア州に100%出資の子会社(海外販売拠点)をもつ。

アンテナハウス株式会社
Antenna House, Inc.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
103-0004
東京都中央区東日本橋2丁目1番6号
東日本橋藤和ビル5階
設立 1984年(昭和59年)8月
業種 情報・通信業
法人番号 6010001010520
事業内容 データ有効活用のためのコンピュータソフトの企画・開発・販売
代表者 代表取締役 小林 徳滋
資本金 4,000万円
発行済株式総数 7,400株
従業員数 56名
外部リンク https://www.antenna.co.jp/
テンプレートを表示

1984年(昭和59年)創立。日本語ワープロ専用機の文書ファイルをパーソナルコンピュータ (PC) のワープロ文書ファイルに変換する文書コンバータ製品が中心であったが、最近はXSL-FOPDF 関連のソフトウェア製品などもラインアップしている。

2007年(平成19年)10月、米国にて「Rainbow PDF」ブランドでPDF製品の販売を開始した。

2009年(平成21年)4月、PDF事業を10年近く行なってきた株式会社クセロの事業のほぼすべてを譲り受ける。

2011年(平成23年)8月、加藤哲義と協同出資でアートダーウィン合同会社を設立し、DITAの導入コンサルティング市場に進出する。

主要な製品編集

デスクトップ製品

システム製品

  • XSL FormatterXSL-FO 組版ソフトウェア)
  • AH FormatterXSL-FOCSS3の2種類のスタイルシートに対応する組版ソフトウェア)
  • Office Server Document COnverter オフィス文書からPDFやSVGに変換、PDFから画像やFlashの作成

コンポーネント

外部リンク編集