メインメニューを開く

アントニー・アシュリー=クーパー (第3代シャフツベリ伯爵)

3代シャフツベリ伯

第3代シャフツベリ伯爵アントニー・アシュリー=クーパー英語: Anthony Ashley Cooper, 3rd Earl of Shaftesbury1671年2月26日1713年2月4日)は、イギリスの哲学者、政治家。第2代シャフツベリ伯爵アントニー・アシュリー=クーパーの子で、初代シャフツベリ伯爵アントニー・アシュリー=クーパーの孫。

生涯編集

幼い頃、祖父の友人ジョン・ロックより教育を受ける[1]。1683年から1686年までウィンチェスター・カレッジで学び、1686年から1689年まで大陸ヨーロッパを旅行した[1]庶民院議員として1695年から1698年に活動し[1]オランダ人文主義者と親交を深めた。1699年11月2日に伯爵位を継ぎ[1]ウィリアム3世が死去するまで官界にいたが、生来病弱のため政治活動に耐えられず、アン女王即位とともに引退して著述活動に入った。1713年2月4日にナポリで病死した[1]

著作編集

  • 徳についての研究(An Inquiry Concerning Virtue, or Merit、1699年)
  • モラリストたち(The Moralists、1709年)

脚注編集

  1. ^ a b c d e Watson, Paula; Lancaster, Henry (2002). "ASHLEY, Anthony, Lord Ashley (1671-1713), of Wimborne St. Giles, Dorset". In Hayton, David; Cruickshanks, Eveline; Handley, Stuart. The House of Commons 1690-1715 (in English). The History of Parliament Trust. Retrieved 10 July 2019.

関連図書編集

イングランド議会 (en
先代:
サー・ナサニエル・ネイピア準男爵英語版
サー・ジョン・トレンチャード英語版
庶民院議員(プール選挙区英語版選出)
1695年 – 1698年
同職:サー・ナサニエル・ネイピア準男爵英語版
次代:
ウィリアム・ジョリフ
サー・ウィリアム・フィッパード
イングランドの爵位
先代:
アントニー・アシュリー=クーパー
シャフツベリ伯爵
1699年 – 1713年
次代:
アントニー・アシュリー=クーパー