メインメニューを開く

アントワネットは、日本のお笑いコンビワタナベエンターテインメント所属。

アントワネット
メンバー 山口いく
小澤優人
結成年 2013年
事務所 ワタナベエンターテインメント
活動時期 2013年4月 -
出身 ワタナベコメディスクール13期生(山口)
出会い 学生お笑いライブ
芸種 漫才
同期 平野ノラゴールデンエイジジャイアントジャイアンチャーミング炒飯薄幸 、あしべ、ライスランド他
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

目次

メンバー編集

来歴編集

山口のみワタナベコメディスクール13期(2010年10月入学、2011年9月卒業)出身[10]。結成は2013年4月[11]M-1グランプリ2016で準々決勝進出[12]。翌2017年のM-1グランプリでも準々決勝まで進出[11]2018年1月1日放送の「ぐるナイおもしろ荘」(日本テレビ)で準優勝[13]

2人の出会いは学生芸人が出演する大学お笑いライブ。養成所を卒業してツッコミができる相方を探していた山口が小澤を誘う形でコンビ結成。その時2人は顔見知り程度の仲でしかなく、お互いどんな人間なのか特に知らないままコンビを組んだ。

コンビを組んで2週間、4回目のライブでワタナベエンターテインメントに所属が決まる。

芸風編集

最初の頃は正統派漫才をやっていたが、小澤が「山口の女子力の高さを活かさない手はない」と思い立ち、山口を王子様キャラとしての漫才に転向。山口が色々と王子様のトリセツを解説し、これに小澤が半ば呆れた感じでツッコむというスタイルの漫才を多く披露している[14] 小澤はこのスタイルについて「猛獣使いのような気分」と話している[14]

2019年頃から王子様キャラではないコントを披露している。

出演編集

テレビ編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 山口いくFacebook(2018年3月5日閲覧)より。
  2. ^ アントワネット 山口いく on Twitter」『』。2018年6月5日閲覧。
  3. ^ アントワネット 山口いくtwitter 自己紹介(2018年3月5日閲覧)より。
  4. ^ スポーツ一覧”. ワタナベエンターテインメント. 2018年3月5日閲覧。
  5. ^ 特技一覧”. ワタナベエンターテインメント. 2018年3月5日閲覧。
  6. ^ a b 趣味一覧”. ワタナベエンターテインメント. 2018年3月5日閲覧。
  7. ^ a b c d 得意トーク一覧”. ワタナベエンターテインメント. 2018年3月5日閲覧。
  8. ^ 株式会社タイズブリック. “はりねずみ 卒業生プロフィール | わらいのゼミナール WonderNotes” (日本語). warazemi.wondernotes.jp. 2018年6月5日閲覧。
  9. ^ アントワネット・小澤twitter 自己紹介(2018年3月5日閲覧)より。
  10. ^ 2017.07.13 [WCS事務所ライブに在校生が出場!]”. ワタナベエンターテインメント (2017年7月13日). 2018年3月5日閲覧。
  11. ^ a b コンビ情報 アントワネット”. M-1グランプリ公式サイト. 2018年3月5日閲覧。
  12. ^ M-1でのさらなる躍進目指すアントワネット、初単独ライブは2DAYS お笑いナタリー 2017年6月1日
  13. ^ 「アントワネット」ワタナベエンターテインメント
  14. ^ a b 東京エンタメ(東京新聞放送芸能部)twitter 2017年7月17日「笑う神拾う神」

外部リンク編集