アンドラ国立図書館

国立図書館

アンドラ国立図書館カタルーニャ語: Biblioteca Nacional d'Andorra)は、1930年に設立され、1974年に再開された[1]。アンドラの首都アンドララベリャにある古いマナーハウスであるカサバウロである。他の機能の中でも、それはアンドラの納本および著作権ライブラリである[2]

Japanese Map symbol (Library) w.svg アンドラ国立図書館
Biblioteca Nacional d'Andorra.JPG
アンドラ国立図書館の建物
施設情報
管理運営 国立
開館 1930年
所在地 アンドラ, アンドラ・ラ・ベリャ
公式サイト www.cultura.ad/biblioteca-nacional ウィキデータを編集
地図
プロジェクト:GLAM - プロジェクト:図書館
テンプレートを表示

歴史編集

アンドラ国立図書館は、アンドラの谷(lesVallsd'Andorra)の人々に本の貸し出しサービスを提供することを目的として、1930年9月8日に設立された[1]。当初は、カサデラバル(アンドラの一般理事会の本部)の失われた階段のホール(サラデルスパソスペルドゥット)に収容されていた。その創設は、バルセロナ居住者のアンドラ協会(バルセロナのアンドラ居住者協会)のイニシアチブと、さまざまな個人からの寄付から生まれ、その後、カタロニア教育保護協会(AssociacióProtectoradel'EnsenyançaCatalana)などの他の社会文化団体が設立された。

新しい図書館は、1974年にLídiaArmengoliVilaの助けを借りて設立された。約2,500冊の最初のコレクションは、主にカサデラヴァルの図書館からのものだったが、カタロニアの本の博覧会からの寄付、さまざまな出版社からの寄付、アンドラの総評議会によって取得された作品も含まれていた[1]

1986年、さまざまな場所に収容された後、図書館はプラダカサデと呼ばれる建物に移転した。この建物には当時アンドラ政府の国立図書館と公立図書館の両方があったが、小さな部屋は国立コレクション専用だった[1]

1996年、コレクションが大幅に増加したため、サービスを再構築して分離することが決定された。そのため、アンドラ国立図書館はカサバウロと呼ばれる建物に移転され、残りのコレクションはプラダカサデに残された[1]

他の役割に加えて、アンドラ国立図書館は1987年以来アンドラの全国ISBN機関として機能している[3]

参考文献編集

  1. ^ a b c d e La Biblioteca Nacional”. Biblioteca Nacional d'Andorra. 2013年8月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年12月3日閲覧。
  2. ^ Dipòsit legal”. Biblioteca Nacional d'Andorra. 2013年8月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年12月3日閲覧。
  3. ^ Agència d'Andorra de l'ISBN”. Biblioteca Nacional d'Andorra. 2013年8月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年12月3日閲覧。

外部リンク編集

座標: 北緯42度30分25秒 東経1度31分11秒 / 北緯42.5069度 東経1.5197度 / 42.5069; 1.5197