アンドレ・カナ=ビイク

カメルーンのサッカー選手

アンドレ・カナ=ビイクフランス語: André Kana-Biyik1965年9月1日 - )は、カメルーンの元サッカー選手。元カメルーン代表。ポジションはMFもしくはDF

アンドレ・カナ=ビイク Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 André Kana-Biyik
基本情報
国籍 カメルーンの旗 カメルーン
生年月日 (1965-09-01) 1965年9月1日(56歳)
出身地 サックバイェメ
身長 182cm
体重 80kg
選手情報
ポジション MF(DMF)/DF(RB)
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
カメルーンの旗 ユニオン・ドゥアラ
1985-1988 カメルーンの旗 ディアマン・ヤウンデ
1988-1990 フランスの旗 メス 20 (1)
1990-1994 フランスの旗 ル・アーヴル 73 (6)
代表歴
1986-1994  カメルーン 42 (8)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

クラブ歴編集

ユニオン・ドゥアラからディアマン・ヤウンデに移りプロ選手となった。

1988年にリーグ・アンFCメスに移籍。1990年にル・アーヴルACに移籍し1994年に選手を引退した。

代表歴編集

カメルーン代表としてアフリカネイションズカップ1986アフリカネイションズカップ19881990 FIFAワールドカップアフリカネイションズカップ19921994 FIFAワールドカップに出場した。1990 FIFAワールドカップの初戦、アルゼンチン代表戦では退場したものの、弟のフランソワ・オマン=ビイクが得点をあげたために大金星を記録した。

家族編集

弟のフランソワ・オマン=ビイク、息子のジャン=アルメル・カナ=ビイク、甥のエミリオ・オマン=ビイク、いとこのフランシス・エリエゼル・オマンもサッカー選手[1]

参考文献編集

  1. ^ Kobo, Kingsley (2012年1月4日). “Fifa clears Jean-Armel Kana-Biyik to play for Cameroon”. Goal.com. 2012年1月4日閲覧。

外部リンク編集