アンドロメダ座ミュー星

アンドロメダ座μ星(アンドロメダざミューせい、μ Andromedae、μ And)は、アンドロメダ座にある恒星である。視等級は3.87で、肉眼でみることができる[1]年周視差に基づいて計算した、地球からアンドロメダ座μ星までの距離は、約130光年である[2]。アンドロメダ座の中でのμ星の位置は、β星(ミラク)、ν星の間にあり、アンドロメダ銀河(M31)を探す上で手掛かりとなる恒星である[7][8]

アンドロメダ座μ星
μ Andromedae
星座 アンドロメダ座
視等級 (V) 3.87[1]
位置
元期:J2000.0
赤経 (RA, α)  00h 56m 45.21211s[2]
赤緯 (Dec, δ) +38° 29′ 57.6380″[2]
視線速度 (Rv) 7.2 km/s[2]
固有運動 (μ) 赤経: 153.48 ミリ秒/[2]
赤緯: 36.49 ミリ秒/年[2]
年周視差 (π) 25.14 ± 0.86ミリ秒[2]
(誤差3.4%)
距離 130 ± 4 光年[注 1]
(40 ± 1 パーセク[注 1]
絶対等級 (MV) 0.9[注 2]
Andromeda IAU.svg
Cercle rouge 100%.svg
アンドロメダ座μ星の位置(丸)
物理的性質
半径 3.03 R[3]
質量 2.30 M[4]
表面重力 10 G
自転速度 75 km/s[5]
スペクトル分類 A5 V[1]
光度 42.35 L[4]
表面温度 8,222 K[4]
色指数 (B-V) 0.12[1]
色指数 (U-B) 0.15[1]
金属量[Fe/H] 0.03[3]
年齢 6 ×108[6]
別名称
別名称
アンドロメダ座37番星, BD+37 175, FK5 33, HD 5448, HIP 4436, HR 269, SAO 54281.
Template (ノート 解説) ■Project

特徴編集

アンドロメダ座μ星のスペクトル型は、A5 VのA型主系列星である[1]質量太陽の2.3倍、半径太陽の3倍になる[4][3]光度太陽の約42倍、表面温度は8,222Kで、白色のA型星の特徴に当てはまる[4][9]。年齢は6億年と推定され、自転速度は75km/sと比較的高速である[6][5]

ジョン・ハーシェルは、アンドロメダ座μ星が四重星であることを発見した。元々のアンドロメダ座μ星をA星として、52離れた13等級のB星、29秒離れた11等級のC星、260秒離れた11等級のD星が記録されている[10]。その後の観測から、B・C・D星はA星と固有運動が異なり、見かけだけの重星であることがわかった[7][11]

名称編集

中国語編集

中国では、足を意味する奎宿拼音: Kuí Sù)という星官が、アンドロメダ座μ星と、アンドロメダ座η星うお座65番星英語版アンドロメダ座ζ星アンドロメダ座ε星アンドロメダ座δ星アンドロメダ座π星、アンドロメダ座ν星、アンドロメダ座β星、アンドロメダ座σ星うお座τ星うお座91番星英語版うお座υ星うお座φ星うお座χ星うお座ψ1から形作られる。アンドロメダ座μ星そのものは、奎宿八拼音: Kuí Sù bā)、つまり奎宿の8番星と呼ばれている[12]

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ a b パーセクは1 ÷ 年周視差(秒)より計算、光年は1÷年周視差(秒)×3.2615638より計算
  2. ^ 視等級 + 5 + 5×log(年周視差(秒))より計算。小数第1位まで表記

出典編集

  1. ^ a b c d e f Hoffleit, D.; Warren, W. H., Jr. (1995-11), “Bright Star Catalogue, 5th Revised Ed.”, VizieR On-line Data Catalog: V/50, Bibcode1995yCat.5050....0H 
  2. ^ a b c d e f g mu. And -- High proper-motion Star”. SIMBAD. CDS. 2017年10月26日閲覧。
  3. ^ a b c Maestro, V.; et al. (2013-09), “Optical interferometry of early-type stars with PAVO@CHARA - I. Fundamental stellar properties”, Monthly Notices of the Royal Astronomical Society 434 (2): 1321-1331, Bibcode2013MNRAS.434.1321M, doi:10.1093/mnras/stt1092 
  4. ^ a b c d e Zorec, J.; Royer, F. (2012-01), “Rotational velocities of A-type stars. IV. Evolution of rotational velocities”, Astronomy and Astrophysics 537: A120, Bibcode2012A&A...537A.120Z, doi:10.1051/0004-6361/201117691 
  5. ^ a b Royer, F.; Zorec, J.; Gómez, A. E. (2007-02), “Rotational velocities of A-type stars. III. Velocity distributions”, Astronomy and Astrophysics 463 (2): 671-682, arXiv:astro-ph/0610785, Bibcode2007A&A...463..671R, doi:10.1051/0004-6361:20065224 
  6. ^ a b Rieke, G. H.; et al. (2005-02), “Decay of Planetary Debris Disks”, Astrophysical Journal 620 (2): 1010-1026, Bibcode2005ApJ...620.1010R, doi:10.1086/426937 
  7. ^ a b Jim Kaler. “MU AND (Mu Andromedae)”. University of Illinois. 2017年10月26日閲覧。
  8. ^ 山田卓 『新訂 ほしぞらの探訪』 地人書館、1995年6月10日、217-224頁。ISBN 4-8052-0492-3 
  9. ^ The Colour of Stars”. Australia Telescope National Facility. Commonwealth Scientific and Industrial Research Organisation (2004年12月21日). 2017年10月27日閲覧。
  10. ^ Mason, B. D.; et al. (2017-10), “The Washington Visual Double Star Catalog”, VizieR On-line Data Catalog: B/wds, Bibcode2017yCat....102026M 
  11. ^ Eggleton, P. P.; Tokovinin, A. A. (2008-09), “A catalogue of multiplicity among bright stellar systems”, Monthly Notices of the Royal Astronomical Society 389 (2): 869-879, Bibcode2008MNRAS.389..869E, doi:10.1111/j.1365-2966.2008.13596.x 
  12. ^ (中国語)AEEA (Activities of Exhibition and Education in Astronomy) 天文教育資訊網” (2006年5月19日). 2017年10月26日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集

座標:   00h 56m 45.21211s, +38° 29′ 57.6380″