メインメニューを開く

アンナ・カレニナ』(原題:Anna Karenina)は、1948年に製作・公開されたイギリス映画である。撮影は1947年5月から8月[1]レフ・トルストイの小説『アンナ・カレーニナ』の映画化作品であり、ジュリアン・デュヴィヴィエが監督、ヴィヴィアン・リーが主演した。

アンナ・カレニナ
Anna Karenina
監督 ジュリアン・デュヴィヴィエ
脚本 ジュリアン・デュヴィヴィエ
ジャン・アヌイ
ガイ・モーガン
原作 レフ・トルストイ
アンナ・カレーニナ
製作 アレクサンダー・コルダ
出演者 ヴィヴィアン・リー
ラルフ・リチャードソン
キーロン・ムーア
音楽 コンスタント・ランバート
撮影 アンリ・アルカン
編集 ラッセル・ロイド
製作会社 ロンドン・フィルム
配給 イギリスの旗 ブリティッシュ・ライオン・フィルム
アメリカ合衆国の旗 20世紀フォックス
日本の旗 東和映画/東宝
公開 イギリスの旗 1948年1月22日
日本の旗 1951年9月
上映時間 116分
製作国 イギリスの旗 イギリス
言語 英語
イタリア語
テンプレートを表示

目次

ストーリー編集

キャスト編集

スタッフ編集

参考文献編集

  1. ^ Anna Karenina (1948) - Box office / business” (英語). IMDb. 2012年6月17日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集