アンナ新約聖書の『ルカによる福音書』2:36-38に登場する女性の預言者正教会聖人。正教会での称号は預言女アンナ。正教会での祭日は2月3日2月16日)。

ジョットによる、『キリストの奉献』(スクロヴェーニ礼拝堂)。右端の女性がアンナ。預言者を表す巻物を手に持ち、幼子イエスを指し示している。

アシェル族のファヌエルの娘で、若いときに夫に死に別れてからエルサレム神殿で神に仕える暮らしをしていた。八十四歳のとき、イエスと両親が神殿をおとずれたのを見、救い主であるイエスをつかわした神を賛美して、イエスのことをエルサレムの人々に告げた。

関連項目編集

外部リンク編集