座標: 南緯1度30分 西経78度12分 / 南緯1.5度 西経78.2度 / -1.5; -78.2アンバート地震(アンバートじしん)は、1949年8月5日、エクアドルアンバートで発生したマグニチュード(M)6.8の地震[1]。5,050~6,000名が死亡し、大聖堂はほとんど全壊した。地震後2年をかけて、アンバートの街は再建された。

アンバート地震の位置(エクアドル内)
アンバート地震
太平洋
太平洋
エクアドル
エクアドル
ペルー
ペルー
コロンビア
コロンビア
震源の位置
地震による被害

脚注編集