メインメニューを開く

アンビュランス』(原題:The Ambulance)は、1990年制作のアメリカ合衆国スリラー映画ラリー・コーエン監督。アンビュランスとは救急車の意味。

アンビュランス
The Ambulance
監督 ラリー・コーエン
脚本 ラリー・コーエン
製作 モクテズマ・エスパルザ
ロバート・カッツ
出演者 エリック・ロバーツ
ジェームズ・アール・ジョーンズ
ミーガン・ギャラガー
音楽 ジェイ・チャタウェイ
撮影 ジャック・ヘイトキン
配給 アメリカ合衆国の旗 Triumph Films
公開 アメリカ合衆国の旗 1990年3月22日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 98分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

日本では劇場未公開で、テレビ放映及びBD/DVDソフトタイトルは『地獄の殺人救急車/狙われた金髪の美女』。

あらすじ編集

漫画家のジョシュアはシェリルと交際しているが、ある日、街でデート中に、シェリルは持病の糖尿病の発作で突然倒れてしまう。彼女は救急車で近くの病院に運ばれて行った。

数日後、ジョシュアは病院に見舞いに行くが、その病院にはシェリルは運ばれていなかった。ジョシュアは他の病院にも当たるが、彼女はどの病院にも収容されていなかった。

ジョシュアは警察に相談するが、相手にされず、仕方なく一人でシェリルの行方を探す。そんな彼に巡査のサンディが協力を申し出、2人は調査を進める。

そしてジョシュアは、臓器売買に関わる秘密組織がドナー調達のため、ニセ救急車を使って糖尿病患者を誘拐しているという、戦慄の事実をつかむ…。

キャスト編集

脚注編集

外部リンク編集