メインメニューを開く

アンヘル・デ・オロ英語: Ángel de Oro1988年3月21日 - )は、メキシコ男性プロレスラー覆面レスラー)。コアウイラ州トレオン出身。CMLL所属。

アンヘル・デ・オロ
Ángel de Oro
アンヘル・デ・オロ Ángel de Oroの画像
プロフィール
リングネーム アンヘル・デ・オロ
本名 非公開
ニックネーム 制空天使[1]
身長 176cm
体重 82kg
誕生日 (1988-03-21) 1988年3月21日(31歳)
出身地 メキシコの旗 メキシコ
コアウイラ州の旗コアウイラ州トレオン
所属 CMLL
トレーナー グラン・コチーセ
エル・サタニコ
フランコ・コロンボ
ディアボリコ
コルサリオ・ロホ
デビュー 2005年
テンプレートを表示

来歴編集

父がアポロ・チャベス、兄がアンヘル・デ・プラタ(ニエブラ・ロハ)というルチャ一家。

CMLLの道場でトレーニングを積み、2005年にデビュー。2008年には兄らとアンヘレス・セレスティアレスを結成。2009年にはCMLLの新人賞受賞。2010年1月、ディアマンテルーシュと組んでメキシコナショナルトリオ王座決定トーナメントの決勝でサグラドパラシオ・ネグロメタル・ブランコ組を破り王座奪取。2011年、レジェス・デル・アイレ優勝。同年9月にはメキシコナショナルトリオ王座の防衛に失敗。2012年1月にはドラゴン・ロホ・ジュニアの持つCMLL世界ミドル級王座に挑戦も奪取に失敗。同年5月には、新日本プロレスベスト・オブ・ザ・スーパージュニアに来日、Aブロック8点に終わった、大会では獣神サンダー・ライガーを破るなど健闘も見せた。大会ではポスト「ミスティコ」と紹介されていた。

得意技編集

  • ラ・メセドーラ(変形のカンパーナ)
  • アラス・デ・オロ

獲得タイトル編集

  • メキシコナショナルトリオ王座

出演編集

入場テーマ曲編集

脚注編集

出典編集

外部リンク編集