アンリ・エティエンヌ

アンリ・エティエンヌHenri Estienne1528年1598年)は、フランス出身の古典学者・印刷業者。ラテン語名のヘンリクス・ステファヌスHenricus Stephanus)としても知られる。

1578年に出版したプラトン全集は、現在でも「ステファヌス版」として標準的底本となっている。

生涯編集

1528年、著名な印刷業者ロベール・エティエンヌ[1]の長男としてパリに生まれ、古典言語・古典文献に親しみながら育つ。

1550年、父ロベールのジュネーヴへの亡命に伴い、ジュネーヴへ移住。

1559年、父ロベールの死去に伴い、印刷業を継ぐ。

1598年、リヨンで死去。

著作編集

  • 「ヘロドトス弁護」高橋薫抄訳、『フランス・ルネサンス文学集 1 (学問と信仰と)』白水社、2015年。

脚注・出典編集

関連項目編集