メインメニューを開く

アンリ・ポアンカレ

フランスの数学者、理論物理学者、科学哲学者であり、数理物理学、天体力学などの重要な基本原理を確立した

概要編集

業績編集

位相幾何学の分野では、トポロジー概念の発見や、ポアンカレ予想など、重要な活躍をしている。また、フックス関数と非ユークリッド幾何学との結びつきについての数学的な発見をした際に、その過程の詳しい叙述を残して、その後の数学研究の心理学的側面の研究にも影響を与えた。

その他、ヒルベルト形式主義に対する批判をして、初期の数学的直観主義の立場を表明した。電子計算機がない時代にカオス的挙動について言及した点でも特筆され、後に「バタフライ効果」と呼ばれる予測不能性などが著書の中で触れられている。

批判編集

広範な範囲で生産的な活動をしたが、その論文には多くの不正確な部分がある。数学者ジャン・ガストン・ダルブーはポアンカレの学位論文を読んで、その曖昧さを指摘している。何よりも直感を信じるポアンカレの立場は「数学者とは不正確な図を見ながら正確な推論のできる人間のことである」という彼の言葉が示す通りであった。

受賞編集

主要著作編集

  • 常微分方程式―天体力学の新しい方法 - Les méthodes nouvelles de la mécanique céleste(1893)
  • 科学と仮説 - La Science et l'hypothèse(1902)
  • 科学の価値 - La Valeur de la Science(1905)
  • 科学と方法 - Science et méthode(1908)
  • 科学者と詩人 - Savants et écrivains(1910)
  • 晩年の思想 - Dernières pensées(1913)

日本語訳編集

  • 『科学と臆説』林鶴一 訳、大倉書店、1909年12月8日。NDLJP:825790
    • 『科学と臆説』第14巻、村上正己 訳述、新潮社〈社会哲学新学説大系〉、1926年3月27日。NDLJP:982186
    • 『科学と仮説』河野伊三郎 訳、岩波書店〈岩波文庫 1616-1618〉、1938年2月。NDLJP:1238220
    • 科学と仮説』河野伊三郎 訳、岩波書店〈岩波文庫〉、1959年、改版。NDLJP:2421886ISBN 4-00-339021-0
    • 「科学と仮説」『現代の科学 第2』湯川秀樹井上健[要曖昧さ回避] 編、静間良次 訳、中央公論社〈世界の名著 66〉、1970年。
    • 「科学と仮説」『現代の科学 II』湯川秀樹・井上健 責任編集、静間良次 訳、中央公論社〈中公バックス 世界の名著 80〉、1978年11月21日。ISBN 978-4-12-400690-2
  • 『科学の価値』田辺元 訳、岩波書店、1916年6月25日。NDLJP:955170
  • 『輓近の思想』岡谷辰治 訳、叢文閣〈フラマリオン社自然科学叢書 第2輯〉、1925年3月10日。NDLJP:978910
  • 『科学と方法』山本修 訳、叢文閣〈フラマリオン社自然科学叢書 第4輯〉、1925年12月18日。NDLJP:978912
    • 『科学と方法』吉田洋一 訳、岩波書店、1926年7月12日。NDLJP:1021710
    • 『科学と方法』吉田洋一 訳、岩波書店〈岩波文庫 85-87〉、1927年、再版。NDLJP:1195367
    • 『科学と方法』吉田洋一 訳、創元社〈創元科学叢書 第39〉、1950年。NDLJP:1162408
    • 科学と方法』吉田洋一 訳、岩波書店〈岩波文庫〉、1953年10月、改訳。NDLJP:1372362ISBN 4-00-339022-9
  • 科学者と詩人平林初之輔 訳、岩波書店〈岩波文庫 290-291〉、1928年6月10日。NDLJP:1226943ISBN 4-00-339025-3
  • 常微分方程式 天体力学の新しい方法福原満洲雄浦太郎 訳・解説、共立出版〈現代数学の系譜6〉、1970年7月。ISBN 4-320-01159-7
  • 「科学と仮説」『ポアンカレ思想集』第1、河野伊三郎 訳、創元社、1950年。NDLJP:1155144
  • 「数学的創造」『現代数学の世界 3 数学とはどんな学問か』サイエンティフィック・アメリカン 編、遠山啓小沢健一 訳、講談社、1970年。
    • 「数学的創造」『現代数学の世界 3 数学とはどんな学問か』サイエンティフィック・アメリカン 編、遠山啓・小沢健一 訳、講談社〈ブルーバックス 233〉、1974年。
  • 「数字における創造」『三十八人の天才たち その創造過程』ブルースター・ギースリン 編、若林千鶴子 訳、新樹社、1975年。
  • 「事実の選択・偶然」『寺田寅彦全集 文学篇 第9巻』寺田寅彦 訳、岩波書店、1986年4月(原著1951年)。ISBN 4-00-090989-4
  • Henri Poincare ほか著『科学フランス語への招待』東郷雄二 編著、朝日出版社、1991年4月。ISBN 4-255-30601-X
  • ポアンカレ トポロジー斎藤利弥 訳、朝倉書店〈数学史叢書〉、1996年12月10日。ISBN 4-254-11458-3
  • 「数学上の発見」『ちくま哲学の森 6 (驚くこころ)鶴見俊輔 ほか編、吉田洋一 訳、筑摩書房、2012年2月8日。ISBN 978-4-480-42866-0

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ Poincare; Jules Henri (1854 - 1912)” (英語). Past Fellows. The Royal Society. 2012年5月27日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集

前任:
シュリ・プリュドム
アカデミー・フランセーズ
席次24

第15代:1908年 - 1912年
後任:
アルフレッド・カピュ