アークバリア硬式野球部

アークバリア硬式野球部(アークバリアこうしきやきゅうぶ)は、香川県高松市に本拠地を置き、日本野球連盟に加盟している社会人野球の企業チームである。

アークバリア硬式野球部
チーム名(通称) アークバリア
加盟団体 日本野球連盟
加盟区分

創部 2006年
チーム名の遍歴

  • アークバリアドリームクラブ (2006 - 2012)
  • アークバリア (2013 - )
本拠地自治体

練習グラウンド 特定せず
チームカラー 黒色
監督 宮武学
都市対抗野球大会
出場回数 なし
社会人野球日本選手権大会
出場回数 なし
全日本クラブ野球選手権大会
出場回数 なし

高松市にある株式会社アークバリアにより、プロ野球選手を生み出すことを目的として、2005年に元プロ野球選手の広永益隆が総監督に就任して発足した。2019年4月より学生野球の名将宮武学が総監督に就任した。2020年12月正式に宮武学が監督に就任する。

概要編集

2005年12月21日に『アークバリアドリームクラブ』としてチームが発足し、2006年3月15日付けで日本野球連盟クラブチームとして新規登録された[1]

2012年西日本クラブカップで初優勝を果たす。同年12月26日付けで、登録種別がクラブ登録から会社登録に変更となり、チーム名を『アークバリア硬式野球部』に改称した[2]

主要大会の出場歴・最高成績編集

主な出身プロ野球選手編集

主な元プロ選手の競技者登録編集

脚注編集

  1. ^ チーム情報 登録・変更情報 2006年”. 日本野球連盟. 2016年8月1日閲覧。
  2. ^ チーム情報 登録・変更情報 2012年”. 日本野球連盟. 2016年8月1日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集