アークヒルズ仙石山森タワー

アークヒルズ仙石山森タワー(アークヒルズせんごくやまもりタワー)は、東京都港区六本木一丁目に所在する、超高層ビルオフィスビルおよび住宅)。

アークヒルズ仙石山森タワー
Ark-Hills-Sengokuyama-Mori-Tower-02.jpg
情報
用途 オフィス・商業・住宅
設計者 森ビル一級建築士事務所
施工 大林組
建築主 虎ノ門・六本木地区市街地再開発組合(森ビル
構造形式 RC造(一部S造
敷地面積 15,367.75 m²
延床面積 143,462 m² (容積率934%)
階数 地上47階、地下4階
高さ 206.69m
着工 2009年
竣工 2012年
所在地 106-0032
東京都港区六本木1−9−10
座標 北緯35度39分48.2秒 東経139度44分30.5秒 / 北緯35.663389度 東経139.741806度 / 35.663389; 139.741806
テンプレートを表示

目次

概要編集

虎ノ門・六本木地区第一種市街地再開発事業により建設された。3階から24階が住宅、25階から47階が事務所となっている[1]。総事業費は約656億円[2]。再開発前は麻布グリーン会館や住宅があった。 再開発事業では低層棟住宅であるアークヒルズ仙石山テラスも建設された。出石藩仙石家の屋敷があったことから当地一体の高台を仙石山と呼んでおり、そこから命名された。

歴史編集

  • 1989年(平成元年) - 街づくりに関する勉強会を発足。
  • 2008年(平成20年)7月 - 虎ノ門・六本木地区市街地再開発組合設立。
  • 2009年(平成21年)10月 - 着工。
  • 2012年(平成24年)8月 - 竣工。

交通アクセス編集

脚注・出典編集

外部リンク編集