アース』(Earth)は、2007年ドキュメンタリー映画

アース
Earth
監督 アラステア・フォザーギル
マーク・リンフィールド
脚本 デイビッド・アッテンボロー
アラステア・フォザーギル
マーク・リンフィールド
製作 アリックス・ティドマーシュ
ソフォクレス・タシオリス
音楽 ジョージ・フェントン
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(演奏)
配給 日本の旗 ギャガ
アメリカ合衆国の旗 ディズニーネイチャー
公開 イギリスの旗 2007年11月16日
日本の旗 2008年1月12日
上映時間 98分
製作国 イギリスの旗 イギリス
ドイツの旗 ドイツ
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 24億円[1] 日本の旗
テンプレートを表示

概要編集

海洋ドキュメンタリー『ディープ・ブルー』を制作したイギリスのBBCが、今作では地球を対象にして5年の歳月をかけて制作。一部の映像はNHKスペシャルプラネットアース』でも使用されている。

ナレーションは英語版ではパトリック・スチュワート、日本語版は渡辺謙が担当している。

映画館大賞の「映画館スタッフが選ぶ、2008年に最もスクリーンで輝いた映画」では第78位である。

脚注編集

  1. ^ 『キネマ旬報ベスト・テン85回全史 1924-2011』(キネマ旬報社、2012年)680頁

外部リンク編集