アーチボルド・アチソン (初代ゴスフォード子爵)

初代ゴスフォード子爵アーチボルド・アチソン英語: Archibald Acheson, 1st Viscount Gosford PC (Ire)1718年9月1日1790年9月5日)は、アイルランド王国の政治家、貴族。

生涯編集

第4代準男爵サー・アーチボルド・アチソン英語版とアン・サヴェージ(Anne Savage)の息子として1718年9月1日に生まれ、29日に洗礼を受けた[1]

1740年、メアリー・リチャードソン(Mary Richardson、1792年5月没、ジョン・リチャードソンの娘)と結婚した[1]

  • アーサー(1742年頃 – 1807年) - 第2代ゴスフォード子爵、初代ゴスフォード伯爵、政治家

1741年から1760年までダブリン大学選挙区英語版の代表として、1761年から1776年までアーマー県選挙区英語版の代表として、1776年にエニスキレン選挙区英語版の代表としてアイルランド庶民院議員を務め、1770年にアイルランド枢密院英語版の枢密顧問官に任命された[1]

1749年2月14日、父からアイルランドの領地とスコットランドの準男爵位を継承した[1]

1776年7月20日、アイルランド貴族であるアーマー県におけるマーケット・ヒルのゴスフォード男爵に叙され、1777年10月14日にゴスフォード男爵としてアイルランド貴族院議員に就任した[1]。その後、1785年6月20日に同じくアイルランド貴族であるアーマー県におけるマーケット・ヒルのゴスフォード子爵に叙され、1785年6月30日にゴスフォード子爵としてアイルランド貴族院議員に就任した[1]

1790年9月5日に死去、息子アーサーが爵位を継承した[1]

出典編集

  1. ^ a b c d e f g Cokayne, George Edward, ed. (1892). Complete peerage of England, Scotland, Ireland, Great Britain and the United Kingdom, extant, extinct or dormant (G to K) (英語). 4 (1st ed.). London: George Bell & Sons. pp. 60–61.
アイルランド議会
先代:
フィリップ・ティスダル英語版
ジョン・エルウッド
庶民院議員(ダブリン大学選挙区英語版選出)
1741年 – 1761年
同職:フィリップ・ティスダル英語版
次代:
フィリップ・ティスダル英語版
ウィリアム・クレメント
先代:
ウィリアム・ブラウンロー英語版
フランシス・コールフィールド
庶民院議員(アーマー県選挙区英語版選出)
1761年 – 1776年
同職:ウィリアム・ブラウンロー英語版
次代:
ウィリアム・ブラウンロー英語版
トマス・ドーソン
先代:
ジョン・ブラックウッド英語版
ジョン・コングリーヴ
庶民院議員(キリレイ選挙区英語版選出)
1768年 – 1769年
同職:アイケリン子爵
次代:
アイケリン子爵
アーサー・ジョンストン
先代:
リチャード・ゴージェス=メレディス英語版
ヒュー・ヘンリー・ミッチェル
庶民院議員(エニスキレン選挙区英語版選出)
1776年 – 1777年
同職:ジョン・リー
次代:
ジョン・リー
ヘンリー・フラッド
名誉職
先代:
ウィリアム・ブラウンロー英語版
アーマー県長官英語版
1751年
次代:
アレクサンダー・ステュアート
先代:
チャールズ・クート
キャバン県長官英語版
1761年 – 1762年
次代:
ロバート・ニュージェント
アイルランドの爵位
爵位創設 ゴスフォード子爵
1785年 – 1790年
次代:
アーサー・アチソン
ゴスフォード男爵
1776年 – 1790年
スコットランドの準男爵
先代:
アーチボルド・アチソン英語版
(グレンカーニーの)準男爵
1748年 – 1790年
次代:
アーサー・アチソン