アーリントンミリオンステークス

アーリントンミリオンステークスArlington Million Stakes)とは、2021年までアメリカ合衆国イリノイ州アーリントンパーク競馬場で、2022年からはケンタッキー州チャーチルダウンズ競馬場で行われる競馬平地競走である。

アーリントンミリオンステークス
Arlington Million Stakes
開催国 アメリカ合衆国の旗アメリカ
競馬場アーリントンパーク競馬場→)
チャーチルダウンズ競馬場
創設 1981年8月30日
2022年の情報
距離 芝9ハロン(約1800m
格付け G1
賞金 賞金総額60万ドル
出走条件 サラブレッド3歳以上
負担重量 馬齢定量
テンプレートを表示

概要編集

1981年に世界で初めての賞金総額100万ドルの競走として創設された[1]。競走名はその賞金額(100万=Million)に由来している。施行条件は芝10ハロン、1983年よりG1に格付けされている[2]

また、2000年からはワールドシリーズ・レーシング・チャンピオンシップの対象競走となっている(2005年を最後に休止)。

2021年は賞金総額が60万ドルに減額され、「ミリオン」の文字がふさわしくなくなるとして『ミスターD.ステークス』に名前を変更の上開催された[1](レース名は同競馬場の元オーナーであるリチャード・L・ダッチスワに由来する[1])。そして同年の9月末にアーリントンパークの土地はチャーチルダウンズ社からNFLシカゴ・ベアーズに売却され、競馬場は閉鎖。本競走も2021年を持って終了となる予定だったが[3]、2022年はチャーチルダウンズの本社があるケンタッキー州ルイビルチャーチルダウンズ競馬場に移設、継続されることになった[4]

なお、アーリントンで行われていた日本阪神競馬場との交換競走『阪神カップステークス』もチャーチルダウンズに移設。阪神競馬場で行われている『アーリントンカップ』は、そのままのタイトルで継続される。

歴史編集

歴代優勝馬編集

回数 施行日 調教国・優勝馬 日本語読み 性齢 タイム 優勝騎手 管理調教師
第1回 1981年8月30日  John Henry ジョンヘンリー 騸6 2:07 3/5 W.シューメーカー R.マッカナリー
第2回 1982年8月29日  Perrault ペロー 牡5 1:58 4/5 L.ピンカイ Jr. C.ウィッティンガム
第3回 1983年8月28日  Tolomeo トロメオ 牡3 2:04 2/5 P.エデリー L.クマーニ
第4回 1984年8月26日  John Henry ジョンヘンリー 騸9 2:01 2/5 C.マッキャロン R.マッカナリー
第5回 1985年8月25日  Teleprompter テレプロンプター 騸5 2:03 2/5 T.イヴス J.ワッツ
第6回 1986年8月31日  Estrapade エストラペイド 牝6 2:00 4/5 F.トロ C.ウィッティンガム
第7回 1987年9月6日  Manila マニラ 牡4 2:02 2/5 A.コルデロ Jr. L.ジョリー
第8回 1988年8月20日  Mill Native ミルネイティヴ 牡4 2:00 0/5 C.アスムッセン A.ファーブル
第9回 1989年9月3日  Steinlen ステインレン 牡6 2:03 3/5 J.サントス D.ルーカス
第10回 1990年9月2日  Golden Pheasant ゴールデンフェザント 牡4 1:59 3/5 G.スティーヴンス C.ウィッティンガム
第11回 1991年9月1日  Tight Spot タイトスポット 牡4 1:59.55 L.ピンカイ Jr. R.マッカナリー
第12回 1992年9月6日  Dear Doctor ディアドクター 牡5 1:59 3/5 C.アスムッセン J.ハモンド
第13回 1993年8月29日  Star of Cozzene スターオブコジーン 牡5 2:07.50 J.サントス M.ヘニング
第14回 1994年8月28日  Paradise Creek パラダイスクリーク 牡5 1:59.78 P.デイ W.モット
第15回 1995年8月27日  Awad アワッド 牡5 1:58.69 E.マープル D.ドンク
第16回 1996年8月25日  Mecke メッキー 牡5 2:00.49 R.デイヴィス E.トルトラ
第17回 1997年8月25日  Marlin マーリン 牡4 2:02.54 G.スティーヴンス D.ルーカス
1998年 アーリントンパーク競馬場休止に伴い開催なし
1999年 アーリントンパーク競馬場休止に伴い開催なし
第18回 2000年8月19日  Chester House チェスターハウス 牡5 2:01.40 J.ベイリー R.フランケル
第19回 2001年8月18日  Silvano シルヴァノ 牡5 2:02.64 A.スボリッチ A.ウォーラー
第20回 2002年8月17日  Beat Hollow ビートホロウ 牡6 2:02.94 J.ベイリー R.フランケル
第21回 2003年8月16日  Sulamani スラマニ 牡4 2:02.29 D.フローレス S.ビン・スルール
第22回 2004年8月14日  Kicken Kris キッケンクリス 牡4 2:00.08 K.デザーモ M.モッツ
第23回 2005年8月13日  Powerscourt パワーズコート 牡5 2:03.38 K.ファロン A.オブライエン
第24回 2006年8月12日  The Tin Man ザティンマン 騸8 2:01.35 V.エスピノーザ R.マンデラ
第25回 2007年8月11日  Jambalaya ジャンバラヤ 騸5 2:04.76 R.アルバラード C.フィリップス
第26回 2008年8月9日  Spirit One スピリットワン 牡4 2:02.17 I.メンディザバル P.ドゥメルキャステル
第27回 2009年8月8日  Gio Ponti ジオポンティ 牡4 2:04.19 R.ドミンゲス C.クレメント
第28回 2010年8月21日  Debussy ドビュッシー 牡4 2:03.01 W.ビュイック J.ゴスデン
第29回 2011年8月13日  Cape Blanco ケープブランコ 牡4 2:05.39 J.スペンサー A.オブライエン
第30回 2012年8月18日  Little Mike リトルマイク 騸5 2:02.44 R.ドミンゲス D.ロマンス
第31回 2013年8月17日  Real Solution リアルソリューション 牡4 2:00.99 A.ガルシア C.ブラウン
第32回 2014年8月16日  Hardest Core ハーデストコア 騸4 2:01.51 E.ヴァス E.グラハム
第33回 2015年8月15日  The Pizza Man ザピッツァマン 騸6 2:02.20 F.ジェルー R.ブルーグマン
第34回 2016年8月13日  Mondialiste モンディアリスト 牡6 2:01.87 D.タドホープ D.オメーラ
第35回 2017年8月12日  Beach Patrol ビーチパトロール 牡4 2:02.39 J.ロサリオ C.ブラウン
第36回 2018年8月11日  Robert Bruce ロバートブルース 牡4 2:02.29 I.オルティスJr. C.ブラウン
第37回 2019年8月10日  Bricks and Mortar ブリックスアンドモルタル 牡5 1:59.44 I.オルティスJr. C.ブラウン
2020年 新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止
第38回 2021年8月14日  Two Emmys トゥーエミーズ 騸5 2:03.34 J.グラハム H.ロバートソン

脚注・出典編集

[脚注の使い方]

注釈編集

出典編集

  1. ^ a b c Bob Kieckhefer (2021年8月10日). “[Arlington Million Heads into Sunset as Mr. D. Stakes Arlington Million Heads into Sunset as Mr. D. Stakes]” (英語). BloodHorse. 2021年10月3日閲覧。
  2. ^ Mr. D. Stakes (Gr. 1)” (英語). Equibase (2021年9月29日). 2021年10月3日閲覧。
  3. ^ Frank Angst (2021年8月10日). “CDI Sells Arlington Property to Chicago Bears” (英語). BloodHorse. 2021年10月3日閲覧。
  4. ^ Bob Kieckhefer and Byron King (2022年3月15日). “Arlington Million Moves This Summer to Churchill Downs” (英語). BloodHorse. 2022年3月16日閲覧。
  5. ^ Noel Michaels. “Arlington Set To Start Shortened Season” (英語). US Raicng. 2020年7月22日閲覧。

外部リンク編集