メインメニューを開く

アールビーズ東京都渋谷区にある出版社・イベント会社である。持株会社ランナーズホールディングスの傘下にあたる。

アールビーズ
正式名称 株式会社アールビーズ
現況 事業継続中
出版者番号 947537
設立日 1975年12月
代表者 代表取締役 橋本治朗
日本の旗 日本
本社所在地 東京都渋谷区神宮前2-4-12 DT外苑
取次コード 0283
ネット販売 自社サイト、オンライン書店
その他の事業 大会・イベントの企画運営、各種情報サービスの提供
得意分野 スポーツ
定期刊行物 ランナーズ、funride
従業員数 126名
市場情報 非上場
公式サイト http://www.runners.co.jp
テンプレートを表示
株式会社アールビーズ
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
150-0001
東京都渋谷区神宮前二丁目4番12号
代表者 代表取締役 橋本 治朗
資本金 1億円
純利益 2億1280万2000円(2018年08月31日時点)[1]
総資産 62億6274万7000円(2018年08月31日時点)[1]
決算期 8月末日
テンプレートを表示

1975年12月に前身ランナーズとして設立、翌年2月に雑誌「ランナーズ」に創刊した。事業は雑誌のほか、マラソン大会の運営、計測事業、ランニングポータルサイト「RUNNET」の運営も行なっている。

主なマラソン大会の運営としては、東京マラソン大阪マラソン北海道マラソン京都マラソン福知山マラソン、みやぎ復興マラソンなど市民マラソンが多い。

またスポーツイベントの主催もおこなっており、富士山マラソン、東京柴又100K、沖縄100Kウルトラマラソン表参道ウイメンズランMt.富士ヒルクライムなどがある。

雑誌「ランナーズ」の読者を中心の会員「ランナーズクラブ」や、社会貢献に功績を讃える「ランナーズ賞」がある。

1979年アメリカ合衆国ハワイ州トライアスロンを初めて取材し紹介した。

2009年12月にランナーズからアールビーズに社名変更した。由来は生涯スポーツであるマラソン(Run)、自転車(Bike)、水泳(Swim)の頭を取ったものである。

事業所編集

雑誌編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集