メインメニューを開く

イアン・ニコラス・スチュアート (Ian Nicholas Stewart, 1945年9月24日 - ) はイギリスの数学者、ポピュラー・サイエンスライター、SF作家[3] イギリスウォーリック大学における数学科の名誉教授となっている。

イアン・スチュアート
Ian stewart mathematician.jpg
生誕 イアン・ニコラス・スチュアート
(1945-09-24) 1945年9月24日(73歳)[1]
イギリスの旗 イギリス
研究分野 数学
研究機関 ウォーリック大学
出身校
博士課程
指導教員
Brian Hartley[2]
主な業績
主な受賞歴
公式サイト
www2.warwick.ac.uk/fac/sci/maths/people/staff/ian_stewart
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

数学や科学に関する多数の著作があり、邦訳も多い。

経歴編集

1945年イギリス生まれ。中等学校の6年生の時にある数学教師の知るところとなり、GCEのAレベルの模擬試験を何の準備もなく6年生より上の学年の人と一緒に受けさせられたが、トップの成績を獲得した。その教師はチャーチル・カレッジの奨学金でケンブリッジ大学に入学するよう手配し、スチュアートはそこで数学の学士を取得した。その後は博士号取得のため、ウォーリック大学に入学し1969年に修了。学位も得て現在に至るまでそこで数学を教えている。一般の人にわかりやすい数学の解説及びカタストロフィー理論への貢献で有名[4]

ウォーリック大学にいるときに、数学雑誌 Manifold の編集をしていたことがある[5]。1991年から2001年にかけては Scientific American に "Mathematical Recreations" という名前のコラムを掲載していた。これは過去のコラムニストであったマーティン・ガードナーダグラス・ホフスタッターアレクサンダー・デュードニーの仕事を引き継いだものである。Scientific American では全部で96のコラムを書き、それらは"Math Hysteria", "How to Cut a Cake: And Other Mathematical Conundrums", "Cows in the Maze"といった書籍に再掲載されている。

何度か客員で研究していたことがある。ドイツ(1974年), ニュージーランド(1976年), アメリカ(コネチカット大学に1977年から78年まで、ヒューストン大学に1983年から84年まで) にそれぞれいた。

研究と出版編集

スチュアートは140以上の科学論文を発表し、それには James Collins との共著である影響力のある一連の論文「coupled oscillators and the symmetry of animal gaits」が含まれている.[3][6][7][8][9][10][11]

スチュアートはDr. Jack Cohenテリー・プラチェットと協力し、プラチェットの『ディスクワールド』に基づく4つのポピュラー・サイエンスの本を書いている。 1999年、ウォーリック大学がプラチェットに名誉学位を与えたセレモニーにおいて、プラチェットはスチュアートと Cohen の両者を「見えざる大学の名誉ウィザード (Honorary Wizards of the Unseen University)」と賞した。

2014年3月、iPad アプリ「Incredible Numbers by Professor Ian Stewart」を App Store から送り出した。 このアプリは Profile BooksTouch Press の協賛の下作り出された。[12]

数学とポピュラー・サイエンス編集

  • Manifold (1960s) - ウォーリック大学より出版された数学雑誌
  • Concepts of Modern Mathematics (1975)
    • 現代数学の考え方: だれにもわかる新しい数学(ブルーバックス 455) (1981)
    • 現代数学の考え方(ちくま学芸文庫 ス-12-1) (2012)
  • Oh! Catastrophe (1982, in French)
  • Does God Play Dice? The New Mathematics of Chaos (1989)[13]
    • カオス的世界像: 神はサイコロ遊びをするか? (1992)
    • カオス的世界像: 非定形の理論から複雑系の科学へ (1998)
  • Game, Set and Math (1991)
  • Fearful Symmetry (1992)
    • 対称性の破れが世界を創る: 神は幾何学を愛したか? (1995)
  • Another Fine Math You've Got Me Into (1992)
    • スチュアート教授のおもしろ数学入門 (1993)
  • The Collapse of Chaos: Discovering Simplicity in a Complex World (1995) - Jack Cohen との共著
  • Nature's Numbers: Unreal Reality of Mathematics (1995)
    • 自然の中に隠された数学(サイエンス・マスターズ 5)(1996)
  • What is Mathematics? (1996) - リヒャルト・クーラントハーバート・ロビンズによる原著が、第2版においてスチュアートの改訂を受けた。
    • 数学とは何か: 考え方と方法への初等的接近 (2001) - 原書第2版の翻訳
  • From Here to Infinity (1996) - The Problems of Mathematics (1987) より改題
  • Figments of Reality (1997) - Jack Cohen との共著
  • The Magical Maze: Seeing the World Through Mathematical Eyes (1998)
  • Life's Other Secret: the new mathematics of the living world (1998)
    • 生命に隠された秘密: 新しい数学の探究 (2000)
  • L'univers des nombres (2000)
    • イアン・スチュアートの数の世界 (2009)
  • What Shape is a Snowflake?: magical numbers in nature (2001)
    • 自然界の秘められたデザイン: 雪の結晶はなぜ六角形なのか? (2009)
  • Flatterland: Like Flatland, Only More So (2001) - エドウィン・アボット・アボットの小説『フラットランド』の続編として書かれた小説。
    • 2次元より平らな世界: ヴィッキー・ライン嬢の幾何学世界遍歴 (2003)
  • The Annotated Flatland (2002) - 『フラットランド』にスチュアートの注釈を加えた物。
  • Evolving the Alien: The Science of Extraterrestrial Life (2002) - Jack Cohen との共著
    • What Does a Martian Look Like? The Science of Extraterrestrial Life (2002) - 第2版
  • Math Hysteria : fun and games with mathematics (2004)
    • パズルでめぐる奇妙な数学ワールド (2006)
  • The Mayor of Uglyville's Dilemma (2005)
    • イアン・スチュアートの論理パズルトレーニング (2010)
  • Letters to a Young Mathematician (2006)
    • 若き数学者への手紙 (2007)
  • How to Cut a Cake: And Other Mathematical Conundrums (2006)
    • 分ける・詰め込む・塗り分ける: 読んで身につく数学的思考法 (2008)
  • Why Beauty Is Truth: A History of Symmetry (2007)
    • もっとも美しい対称性 (2008)
  • Taming the infinite: The story of Mathematics from the first numbers to chaos theory (2008)
    • 無限をつかむ: イアン・スチュアートの数学物語 (2013)
  • Professor Stewart's Cabinet of Mathematical Curiosities (2008)
    • 数学の秘密の本棚 (2010)
  • Professor Stewart's Hoard of Mathematical Treasures: Another Drawer from the Cabinet of Curiosities (2009)
    • 数学の魔法の宝箱 (2010)
  • Cows in the Maze: And Other Mathematical Explorations (2010)
    • 迷路の中のウシ: 数学探検コレクション (2015)
  • The Mathematics of Life: Unlocking the Secrets of Existence (2011)
    • 数学で生命の謎を解く (2012)
  • In Pursuit of the Unknown: 17 Equations That Changed the World (2012)
    • 世界を変えた17の方程式 (2013)
  • Symmetry: A Very Short Introduction (2013)
    • 対称性 不変性の表現 (サイエンス・パレット) (2017)
  • The Great Mathematical Problems (2013)
    • 数学を変えた14の偉大な問題: フェルマーの最終定理からリーマン予想まで (2013)
  • Incredible Numbers by Professor Ian Stewart (2014) - iPadアプリ
  • Professor Stewart's Casebook of Mathematical Mysteries (2014)
    • 数学ミステリーの冒険 (2015)
  • Professor Stewart's Incredible Numbers (2015)
    • 魅惑と驚きの「数」たち (2016)
  • Calculating the Cosmos: How Mathematics Unveils the Universe (2016)

「ディスクワールドの科学」シリーズ編集

全て Jack Cohen, テリー・プラチェットとの共著

教科書編集

  • Catastrophe Theory and its Applications, with Tim Poston, Pitman, 1978. 0-273-01029-8.
  • Complex Analysis: The Hitchhiker's Guide to the Plane, I. Stewart, D Tall. 1983 0-521-24513-3
  • Algebraic number theory and Fermat's last theorem, 3rd Edition, I. Stewart, D Tall. A. K. Peters (2002) 1-56881-119-5
  • Galois Theory, 3rd Edition, Chapman and Hall (2000) 1-58488-393-6 Galois Theory Errata
    • ガロアの理論(共立全書 556)(1979)
    • 明解ガロア理論 (2008) - 原著第3版の翻訳
  • The Foundations of Mathematics, 2nd Edition, I. Stewart, D Tall. (2015) 978-019870-643-4

SF編集

全て Jack Cohen との共著

科学と数学編集

脚注編集

  1. ^ STEWART, Prof. Ian Nicholas”. Who's Who 2014, A & C Black, an imprint of Bloomsbury Publishing plc, 2014; online edn, Oxford University Press. 2018年2月15日閲覧。( 要購読契約)
  2. ^ イアン・スチュアート - Mathematics Genealogy Project
  3. ^ a b イアン・スチュアートの出版物 - エルゼビアが提供するScopus文献データベースによる索引 ( 要購読契約)
  4. ^ Bellos, Alex (2011年4月16日). “Mathematics of Life by Ian Stewart – review”. The Guardian. https://www.theguardian.com/books/2011/apr/16/mathematics-of-life-ian-stewart-review 
  5. ^ “In conversation with Professor Ian Stewart – interview”. Chalkdust. (2016年3月14日). http://chalkdustmagazine.com/interviews/in-conversation-with-ian-stewart/ 
  6. ^ Ashwin, P.; Buescu, J.; Stewart, I. (1994). “Bubbling of attractors and synchronisation of chaotic oscillators”. Physics Letters A 193 (2): 126. Bibcode1994PhLA..193..126A. doi:10.1016/0375-9601(94)90947-4. 
  7. ^ Strogatz, Steve H.; Stewart, Ian (1993). “Coupled oscillators and biological synchronization”. Scientific American 269 (6): 102–9. doi:10.1038/scientificamerican1293-102. PMID 8266056. http://www.math.oregonstate.edu/~gibsonn/Teaching/MTH323-001S09/Supplements/coupled.pdf. 
  8. ^ Ashwin, P.; Buescu, J.; Stewart, I. (1996). “From attractor to chaotic saddle: A tale of transverse instability”. Nonlinearity 9 (3): 703. doi:10.1088/0951-7715/9/3/006. 
  9. ^ Collins, J. J.; Stewart, I. N. (1993). “Coupled nonlinear oscillators and the symmetries of animal gaits”. Journal of Nonlinear Science 3: 349. doi:10.1007/BF02429870. 
  10. ^ Golubitsky, Marty; Stewart, Ian; Buono, Pietro-Luciano; Collins, James J. (1999). “Symmetry in locomotor central pattern generators and animal gaits”. Nature 401 (6754): 693. doi:10.1038/44416. PMID 10537106. 
  11. ^ Stewart, I. (2000). “Mathematics. The Lorenz attractor exists”. Nature 406 (6799): 948–9. doi:10.1038/35023206. PMID 10984036. 
  12. ^ Incredible Numbers by Professor Ian Stewart”. 2017年8月30日閲覧。
  13. ^ http://www.ams.org/notices/200211/rev-holmes.pdf

外部リンク編集