イェメリャノヴォ空港

イェメリャノヴォ空港(イェメリャノヴォくうこう、ロシア語: Аэропорт Емельяново英語: Yemelyanovo International Airport)は、ロシアクラスノヤルスクにある空港である。クラスノヤルスク市の北西27kmに位置しており、1980年に開港した。ノルドスター航空ノードウィンド航空のハブ空港となっている。ロシア国内の他、中央アジア各都市やドバイバンコク北京ハルビンなどの間に国際線が就航している。貨物便としてはドイツルフトハンザ・カーゴの一大拠点となっている。747やAn124などの大型民間機を一時間あたり10数機捌ける空港施設と滑走路29側にはカテゴリー2のILSが整備され24時間の空港運用が可能となっている。

イェメリャノヴォ国際空港
Emelyanovo terminal2.JPG
IATA: KJA - ICAO: UNKL
概要
国・地域 ロシアの旗 ロシア
所在地 クラスノヤルスク
種類 公営
標高 287 m (942 ft)
座標 北緯56度10分18秒 東経92度29分36秒 / 北緯56.17167度 東経92.49333度 / 56.17167; 92.49333座標: 北緯56度10分18秒 東経92度29分36秒 / 北緯56.17167度 東経92.49333度 / 56.17167; 92.49333
公式サイト 公式ウェブサイト (ロシア語)
地図
KJAの位置(ロシア内)
KJA
KJA
KJAの位置(クラスノヤルスク地方内)
KJA
KJA
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
12/30 YES 3,700×60 舗装
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

就航航空会社と就航都市編集

国内線編集

航空会社就航地
 アエロフロート・ロシア航空 モスクワユジノサハリンスク
 ロシア航空 サンクトペテルブルク
 S7航空 モスクワノヴォシビルスク
 ヤクーツク航空 クラスノダールヤクーツクペトロパブロフスク・カムチャツキー
 ノルドスター航空 イガルカ、イルクーツク、モスクワチタ、ハバロフスク、ノヴォシビルスク、スルグト、サンクトペテルブルク、トムスクウランウデ、 ポドカメンナヤ・ツングースカ、トゥラ、エカテリンブルク、ウラジオストク、ツルハンスク、ヴァナバラ、バイキト、アナパ(季節運航)、ソチ(季節運航)
 ウラル航空 エカテリンブルク、サンクトペテルブルク、ウラジオストク、ミネラーリヌィエ・ヴォードィ
 en:IrAero ノボシビルスクイルクーツクウランウデ
 en:RusLine エカテリンブルク
 en:Globus (airline) モスクワ
 ヤマル航空 モスクワ
 UTエアー モスクワスルグトイガルカ
 アルローサ・ミールヌイ航空 ミールヌイ

国際線編集

航空会社就航地
 S7航空 北京バンコク(スワンナプーム)
 ノルドスター航空 アスタナバクーエレバンドバイドゥシャンベ、ホジェンド、北京、
 ウラル航空 ハルビン、タシュケント、ナマンガン、 ドゥシャンベ、ホジェンド
 アヴィア・トラフィック・カンパニー ビシュケクオシュ
 キルギスタン・エアー・カンパニー ビシュケク、オシュ
 サモンエア ドゥシャンベ、ホジェンド
 ウズベキスタン航空 タシュケント

ほかにノードウィンド航空によって不定期の国際チャーター便が運航されてるおり、トルコスペインなどとも結ばれている。また、エアブリッジ・カーゴルフトハンザ・カーゴが貨物便を運航しており、ルフトハンザ・カーゴにより日本の成田国際空港関西国際空港までも定期便が運航している。

外部リンク編集