メインメニューを開く

イオンモール堺北花田(イオンモールさかいきたはなだ)は、大阪府堺市北区に立地するイオンモール運営のモール型ショッピングセンター

イオンモール堺北花田
AEON MALL Sakai-Kitahanada
AEON MALL Sakai-Kitahanada 2.jpg
地図
店舗概要
所在地 大阪府堺市北区東浅香山町四丁1番12号
座標 北緯34度35分4.9秒 東経135度30分54.1秒 / 北緯34.584694度 東経135.515028度 / 34.584694; 135.515028座標: 北緯34度35分4.9秒 東経135度30分54.1秒 / 北緯34.584694度 東経135.515028度 / 34.584694; 135.515028
開業日 2004年平成16年)10月28日
敷地面積 58,000 m²
延床面積 172,000 m² (容積率297%)
商業施設面積 55,000 m²
中核店舗 イオン堺北花田店
店舗数 ÆONと約160の専門店
駐車台数 約2,800台
前身 新日本製鐵花田社宅跡地
ダイヤモンドシティ・プラウ
イオンモール堺北花田プラウ
商圏人口 約50万人
最寄駅 北花田駅(徒歩2分)
堺市駅浅香駅河内天美駅河内松原駅(路線バス利用)
外部リンク 公式サイト
AEON MALL logo.svg
テンプレートを表示

目次

概要編集

 
ダイヤモンドシティ・プラウ時代の外観

ダイヤモンドシティの1号店である東住吉ショッピングセンター(大阪市東住吉区、現・イオン喜連瓜破ショッピングセンター)の商圏を引き継ぐ店舗として、新日本製鐵(現・新日鐵住金)花田社宅跡地に2004年平成16年)10月28日にオープンした。核店舗として「堺 北花田阪急」(百貨店)をモール街の中央西側に、「イオン堺北花田店」(総合スーパー)をモール街北側に配置・構成し、モール街にはファッション、レストラン、ファーストフードをはじめ書店やCDショップ、旅行代理店まで各種店舗が揃う。週末を中心に各種イベントも開催される。

2007年9月22日に、運営会社のダイヤモンドシティがイオンモールと合併したことに伴い、名称が「ダイヤモンドシティ・プラウDIAMOND CITY prou)」から「イオンモール堺北花田プラウ」に変更。さらに、2011年10月21日に現名称へ再改称された。

2017年7月31日、堺 北花田阪急が閉店した。

主なテナント編集

2017年9月29日現在[1]

出店テナント全店の一覧・詳細情報は公式サイト「ショップガイド」を、営業時間およびATMを設置する金融機関の詳細は公式サイト「営業時間・サービス案内」を参照。

  • イオン堺北花田店

アクセス編集

詳細は公式サイト「電車・バスでのアクセス」を参照。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 公式サイト「フロアマップ」による。

関連項目編集

外部リンク編集