メインメニューを開く

イオンモール釧路昭和

北海道釧路市にあるショッピングセンター

イオンモール釧路昭和(イオンモールくしろしょうわ)は、北海道釧路市にあるショッピングセンター

イオンモール釧路昭和
ÆON MALL KUSHIRO SHOWA
イオンモール釧路昭和(2019年10月)
イオンモール釧路昭和(2019年10月)
地図
店舗概要
所在地 084-0910
北海道釧路市昭和中央4丁目18-1
座標 北緯43度01分37秒 東経144度21分37秒 / 北緯43.02694度 東経144.36028度 / 43.02694; 144.36028座標: 北緯43度01分37秒 東経144度21分37秒 / 北緯43.02694度 東経144.36028度 / 43.02694; 144.36028
開業日 2000年9月23日[1]
施設所有者 三菱UFJ信託銀行[2]
施設管理者 イオン北海道[3]
敷地面積 150,908 m²[3]
延床面積 51,763 m²[3] (容積率34%)
商業施設面積 43,546 m²[5]
中核店舗 イオン釧路昭和店
店舗数 約80[4]
営業時間 8:00 - 22:00(イオン釧路昭和店1F食品売場)
9:00 - 21:00(その他売場、専門店街(一部例外があるため、詳しくは「営業時間が異なるテナント」をご覧ください。))
駐車台数 3,200台
外部リンク イオンモール釧路昭和
AEON w logo.svg Hokkaido
テンプレートを表示

概要編集

釧路市の土地区画整理事業「昭和中央土地区画整理事業」に伴う誘致により[6]イオングループジャスコ(後のイオン)北海道内1号店としてオープンした[7]。地元商店街は意見広告などにより郊外への大型商業施設建設に懸念を示していたほか[8]、ショッピングセンターオープン後は大型店同士の競争が激化した[9][10]イオン釧路店とは互いの特色(イオンモール釧路昭和は「家族連れ」、イオン釧路店は「アパレル」)を生かして棲み分けされている[11]

沿革編集

テナント編集

アクセス編集

鳥取東通沿いに位置している。

くしろバス阿寒バス「イオン昭和店」バス停下車

営業時間が異なるテナント編集

基本的な営業時間(テナント)は9:00~21:00だが、一部例外がある。

詳細はホームページを参照

脚注編集

[ヘルプ]

注釈

  1. ^ イオンでは、監視カメラなどの個人情報について「収集時に利用目的を明らかにし、収集した個人情報は、その利用目的の範囲内で使用する。」、「個人情報の開示・訂正・中止を求められたときは、合理的な期間、妥当な範囲内でこれに速やかに応じる。」と規定している[15]

出典

  1. ^ 年表10:平成10年〜平成17年 (PDF)”. 釧路市統合年表. 釧路市. p. 7. 2017年7月6日閲覧。
  2. ^ 平成24年度 大規模小売店舗立地法 法第6条第2項(変更)届出の概要 (PDF)”. 経済産業省. 2017年7月6日閲覧。
  3. ^ a b c “国内資産の取得及び貸借に関するお知らせ” (PDF) (プレスリリース), イオンリート投資法人・イオン・リートマネジメント, (2015年1月22日), http://www.aeon-jreit.co.jp/ir/pressrelease/pdf/ARP-8Fqw.pdf 2017年7月6日閲覧。 
  4. ^ イオンモール釧路昭和”. イオンリート投資法人. 2017年7月6日閲覧。
  5. ^ 都道府県別・政令指定都市別・市町村別SC一覧 (PDF)”. 日本ショッピングセンター協会. 2017年7月6日閲覧。
  6. ^ 釧路昭和地区、SC誘致の準備委*用地28 %減 試案作成*区画整理へ市に提示*ジャスコ希望満たす余地も”. フォト北海道(道新写真データベース). 北海道新聞社 (1999年3月4日). 2017年7月6日閲覧。
  7. ^ ジャスコ道内1号店内覧会”. フォト北海道(道新写真データベース). 北海道新聞社 (2000年9月21日). 2017年7月6日閲覧。
  8. ^ 釧路の商業団体*商店街の利便性再認識を*ジャスコ進出で意見広告”. フォト北海道(道新写真データベース). 北海道新聞社 (1998年12月9日). 2017年7月6日閲覧。
  9. ^ <プリズム2001>イオン釧路昭和SC開店半年*大型店同士の競争激化”. フォト北海道(道新写真データベース). 北海道新聞社 (2001年3月24日). 2017年7月6日閲覧。
  10. ^ <プリズム2001>釧路の大型店対決*ジャスコ対サティ 1年目は痛み分け*年間売り上げ目標に届かず*戦略見直し 商戦激化へ*低価格ブランド*得意分野に重点”. フォト北海道(道新写真データベース). 北海道新聞社 (2001年9月29日). 2017年7月6日閲覧。
  11. ^ <道東最前線 経済>イオン至近2店 相乗効果*釧路昭和店、釧路店*「家族連れ」「アパレル」得意分野で集客”. フォト北海道(道新写真データベース). 北海道新聞社 (2014年6月6日). 2017年7月6日閲覧。
  12. ^ イオン昭和SCオープン*渋滞なく、影響さまざま*競合店、売り上げ減も*近くのディスカウント店*「ダメージなし」”. フォト北海道(道新写真データベース). 北海道新聞社 (2000年9月24日). 2017年7月6日閲覧。
  13. ^ “「新生イオン」が誕生! 北海道の「ジャスコ」と「ポスフール」が『イオン』に生まれ変わります” (PDF) (プレスリリース), イオン北海道, (2011年2月18日), http://www.aeon-hokkaido.jp/news/news_pdf/news_268.pdf 2017年7月6日閲覧。 
  14. ^ “11月21日(月)モール型SC名を「イオンモール」に名称統一します” (PDF) (プレスリリース), イオン北海道, (2011年10月27日), http://www.aeon-hokkaido.jp/news/news_pdf/news_309.pdf 2017年7月6日閲覧。 
  15. ^ プライバシーポリシー”. イオン. 2017年7月6日閲覧。
  16. ^ 「安心できる地域を」*釧路4人殺傷1年*不安の声 今も”. フォト北海道(道新写真データベース). 北海道新聞社 (2017年6月21日). 2017年7月6日閲覧。
  17. ^ 営業時間のご案内│イオンモール釧路昭和”. www.aeon.jp. 2019年2月2日閲覧。
  18. ^ ぷらっと946献血ルーム”. 北海道ブロック血液センター. 2017年7月6日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集