イオン東札幌店(イオンひがしさっぽろてん)は北海道札幌市白石区東札幌3条2丁目にあるイオン北海道株式会社が運営する商業施設(ショッピングセンター)である。ダイエー時代の店番号は0418

イオン東札幌店
ÆON HIGASHISAPPORO
Daiei higashisapporo.JPG
ダイエー東札幌店時代
店舗概要
所在地 003-0003
北海道札幌市白石区東札幌3条2丁目1番
座標 北緯43度3分10秒 東経141度23分8秒 / 北緯43.05278度 東経141.38556度 / 43.05278; 141.38556座標: 北緯43度3分10秒 東経141度23分8秒 / 北緯43.05278度 東経141.38556度 / 43.05278; 141.38556
開業日 1978年8月26日
正式名称 第5高雄ビル
施設所有者 株式会社 高雄ビル
敷地面積 13,051m²
延床面積 33,290m² 
商業施設面積 12,395(ダイエー:9,74㎡)m²
中核店舗 イオン東札幌店
店舗数 ÆONと45の専門店
営業時間 10:00 - 24:00(1F)
10:00 - 21:00(2F)
駐車台数 744台
前身 ダイエー東札幌店
最寄駅 東札幌駅
外部リンク イオン東札幌店
ÆON Hokkaido
テンプレートを表示

概要編集

イオンがキーテナントとなった商業施設である。北海道道3号札幌夕張線の沿線に立地している。

この地域を走る札幌市営地下鉄東西線琴似駅前に開業(琴似店)し、成功したのを受け、ダイエーが東札幌駅前に出店した店舗である。かつてダイエー国内支店でトップクラスの売り上げ成績を記録した事もあり、同社内でも優良店として注目を浴びていた[要出典]2009年には大幅改装を行った[1]

3階塔屋および屋上駐車場にて、隣接の11階建てマンション「コーユーハイデンス」と接続している。以前は、建物東側の駐車場を挟んで向かい側の場所にも駐車場が設けられていてYOSAKOIソーラン祭り東札幌会場としても使用されていた。

2015年9月1日に営業権がイオン北海道に承継され、名称を「イオン東札幌店」に名称変更した[2]

フロア構成編集

1,2階が店舗となっており、1階が「食料品・暮らしの品・HBC&コスメ・スイーツのフロア」、2階が「衣料品・暮らしの品・本・アミューズ・レストランのフロア」を標榜している。

テナント編集

出店全店舗一覧は公式サイト「フロアガイド」を参照。

かつてのテナント編集

  • ドムドムハンバーガー(ハンバーガー・改装前のテナントでロッテリアと同じ時期には出店していない)
  • ディッパーダン
  • ポプラ館(玩具・直営売場でも玩具を取り扱っていた)
  • エトピリカ(雑貨・ポプラ館閉店後に出店)
  • ブックスひさし(書籍)

交通編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 「ダイエー東札幌店」の改装オープンについて”. ダイエー (2009年4月). 2012年6月6日閲覧。
  2. ^ 株式会社ダイエーの北海道・九州および本州地域におけるGMS事業ならびにSM事業の運営の承継に関する基本合意書締結のお知らせ”. 株式会社ダイエー (2015年4月9日). 2015年8月20日閲覧。
  3. ^ 公式サイト内の「営業時間・アクセス」より。

関連項目編集

外部リンク編集