イギリス恐竜図鑑

イギリス恐竜図鑑』(イギリスきょうりゅうずかん、原題: Dinosaur Britain)は、Maverick Television英語版が制作し[1]ITVが放送した[2]イギリスのドキュメンタリーシリーズ。全2回。日本では NHK Eテレ で放送された[3][4]

イギリス恐竜図鑑
Dinosaur Britain
ジャンル 科学ドキュメンタリー
出演者 エリー・ハリソン
ディーン・ロマックス
コーヘン・デイ
ジェン・デイ
ローレント・C・ルーカス
ナレーター 渡辺徹(日本語版)
国・地域 イギリス
言語 英語
シーズン数 1
話数 2
製作
プロデューサー ダン・ゴールドサック
ギャレス・ジョンソン
編集 ジャスティン・アムスデン
制作 Maverick Television
放送局ITV
放送期間イギリスの旗 2015年8月31日 - 9月1日
日本の旗 2016年4月2日 - 4月9日
放送時間イギリスの旗
21:00 - 22:00(第1回)
20:00 - 21:00(第2回)
日本の旗 19:00 - 19:44
放送枠日本の旗 NHK Eテレ地球ドラマチック』内
放送分イギリスの旗60分
日本の旗44分
ITV Press Centre(アーカイブ)
テンプレートを表示

本作では中生代のイギリスに多くの恐竜が生息していたことが強調されており、バリオニクスイグアノドンといったイギリスから発見された恐竜に焦点が当てられ、現代のイギリスを舞台にCGで彼らの姿を描いている[1]。案内人のエリー・ハリソン古生物学者ディーン・ロマックスが、実際に恐竜と遭遇する形で解説する[2][5]。日本語版では渡辺徹がナレーターを努めた[1]

登場人物編集

エリー・ハリソン
演 - 本人
ジャーナリストで、本作のナビゲーター。幼少期から恐竜が好きだったが、イギリスで恐竜が多産することは知らなかったと語る。本作ではイギリスにおける恐竜研究の中枢とされるロンドン自然史博物館から旅を始める[6]
ディーン・ロマックス
演 - 本人
イギリスの恐竜研究の権威。当時25歳で、 イギリス国内では最年少の古生物学者の1人。オックスフォード大学でエリーを出迎え、恐竜研究の歴史を概説する[6]
ダレン・ナイシュ
演 - 本人
イギリスの古生物学者。博物館ダイナソー・アイルでエリーを迎え、ネオヴェナトルに襲われたマンテリサウルスの化石を見せて説明する[7]
デイヴィッド・マーティル
演 - 本人
イギリスの古生物学者。カーディフ国立博物館の研究者で、番組製作時にはまだ未記載であったジュラ紀最古の獣脚類の恐竜をカーディフにやって来たエリーに紹介する[7]
ピクニック中の一家
演 - コーヘン・デイ(子)、ジェン・デイ(母)、ローラント・C・ルーカス(父)[8]

スタッフ編集

  • プロデューサー - ダン・ゴールドサック、ギャレス・ジョンソン[8]
  • 編集 - ジャスティン・アムスデン[8]
  • 視覚効果 - ダニエル・ウィラーズ、カーン・クチュク[8]

生物編集

展開編集

イギリスではITVで2015年8月31日に第1回が、翌日の9月1日に第2回が共に1時間枠で放送された[6][7]。日本では NHK Eテレ『地球ドラマチック』内で2016年4月2日に「第1回 "恐竜"の誕生」と4月9日に「第2回 ティラノサウルスの祖先」がそれぞれ45分で放送された[3][4]

日本では2話を収録したDVDがNHKエンタープライズから2017年1月に発売されている[1][10][11]

評価編集

イギリスのタブロイドデイリー・ミラーのサラ・ワリスは「少しジュラシック・パークのように感じられ始めている」と本作のグラフィックを高評価した。また、内容については「エリーが恐竜と共に歩くフリをしているわずかに笑えるシーンはさておき、本作は歴史を通した魅惑的な冒険だ」と評価した[2]

出典編集

  1. ^ a b c d イギリス恐竜図鑑”. NHKスクエア. NHK. 2020年3月28日閲覧。
  2. ^ a b c Sara Wallis (2015年8月31日). “Dinosaurs Britain brings raptros to life - and it's starting to feel a bit Jurassic Park”. デイリー・ミラー 
  3. ^ a b 地球ドラマチック 「イギリス恐竜図鑑 第1回“恐竜”の誕生」”. NHKアーカイブス. NHK. 2022年10月19日閲覧。
  4. ^ a b 地球ドラマチック 「イギリス恐竜図鑑 第2回ティラノサウルスの祖先」”. NHKアーカイブス. NHK. 2022年10月19日閲覧。
  5. ^ イギリス恐竜図鑑PV - YouTube
  6. ^ a b c Dinosaur Britain”. ITV Press Centre. ITV (2015年8月18日). 2011年11月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年3月28日閲覧。
  7. ^ a b c Dinosaur Britain”. ITV Press Centre. ITV (2015年8月18日). 2015年9月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年3月28日閲覧。
  8. ^ a b c d Dinosaur Britain (2015) Full Cast & Crew”. インターネット・ムービー・データベース. Amazon.com. 2020年3月28日閲覧。
  9. ^ David M. Martill; Steven U. Vidovic; Cindy Howells; John R. Nudds (2016-01-20). “The Oldest Jurassic Dinosaur: A Basal Neotheropod from the Hettangian of Great Britain”. PLOS ONE 11 (1). doi:10.1371/journal.pone.0145713. https://doi.org/10.1371/journal.pone.0145713.  
  10. ^ イギリス恐竜図鑑”. TSUTAYA. 2020年3月28日閲覧。
  11. ^ 検索詳細画面”. 高松市図書館. 2020年3月28日閲覧。

外部リンク編集