メインメニューを開く
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はカマーチョ第二姓(母方の)はバルノラです。

イグナシオ・カマーチョ・バルノラIgnacio Camacho Barnola1990年5月4日 - )は、スペインサラゴサ出身のサッカー選手VfLヴォルフスブルク所属。ポジションはMF

イグナシオ・カマーチョ Football pictogram.svg
Ignacio Camacho 2011.jpg
名前
本名 イグナシオ・カマーチョ・バルノラ
Ignacio Camacho Barnola
愛称 Nacho
ラテン文字 Ignacio Camacho
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1990-05-04) 1990年5月4日(28歳)
出身地 サラゴサ
身長 182cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 VfLヴォルフスブルク
ポジション MF
背番号 4
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2010 スペインの旗アトレティコ・マドリード 30 (2)
2011-2017 スペインの旗マラガ 177 (16)
2017- ドイツの旗ウォルフスブルク 11 (0)
代表歴2
2005  U-15スペイン 1 (0)
2006-2007  U-17スペイン 25 (2)
2008-2009  U-19スペイン 14 (4)
2009  U-20スペイン 2 (0)
2008-2013  U-21スペイン 9 (0)
2014- スペインの旗 スペイン 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
2. 2014年11月18日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

経歴編集

アトレティコ・マドリードの下部組織出身。父がプロサッカー選手であり、兄のフアンホ・カマーチョリーガ・エスパニョーラでプレーするプロサッカー選手である。2008年3月、第26節のFCバルセロナ戦で、わずか17歳でリーガデビューを飾り、その後すぐにピポーテとしてレギュラーを獲得した。パートナーのラウール・ガルシアのサポート役として、若くして才能を世に知らしめることとなった。2008-09シーズンは股関節痛に悩まされ、また、監督交代(ハビエル・アギーレアベル・レシーノ)の影響か出場機会に恵まれず、8試合240分間のみの出場だった。

U-17スペイン代表としてUEFA U-17欧州選手権2007で優勝した。U-19スペイン代表ではキャプテンを務めていたが、2009年7月に股関節痛を解消するための手術を受け、同時期に行われたU-19欧州選手権には出場できなかった。

2009-10シーズンは、再度の監督交代(アベル・レシーノ→キケ・サンチェス・フローレス)による戦術変更の影響もあり、レギュラーに定着することができなかった。2011年1月、チームメートのセルヒオ・アセンホと共にマラガCFに移籍した。

所属クラブ編集

個人成績編集

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯 期間通算
出場得点 出場得点 出場得点
スペイン リーグ戦 国王杯 期間通算
2007-08 アトレティコ・マドリード プリメーラ 10 2
2008-09 アトレティコ・マドリード 6 プリメーラ 8 0
2009-10 アトレティコ・マドリード 6 プリメーラ 12 0
20010-11 アトレティコ・マドリード 6 プリメーラ 0 0
2010-11 マラガ 6 プリメーラ 15 0
2011-12 マラガ 6 プリメーラ 13 1
2012-13 マラガ 6 プリメーラ 33 2
2013-14 マラガ 6 プリメーラ 33 5
2014-15 マラガ 6 プリメーラ 25 2
2015-16 マラガ 6 プリメーラ 23 2
2016-17 マラガ 6 プリメーラ 35 4
通算 スペイン プリメイラ 207 18
総通算 207 18

タイトル編集

クラブ編集

アトレティコ・マドリード
U-17スペイン代表

外部リンク編集