メインメニューを開く

イジス(Izis、本名: イスラエリス・ビデルマナス Israëlis Bidermanas、1911年1月17日-1980年5月16日)は、フランスの写真家。当時ロシア帝国領であったリトアニアマリヤンポレ生まれ。ユダヤ系の家系に生まれる。若くしてパリに移る。

第二次世界大戦中から戦後にかけてパリで活躍。いわゆる「パリ写真」の系譜に連なり、都市写真と呼べる作品を多く撮影した。

パリで没する。

目次

日本での展覧会編集

  • 巴里を愛した異邦人 イジス写真展 1944-1980
    • 東京 青山ベルコモンズ9Fクレイドルサロン 1994年12月28日-1995年1月12日
    • 大阪 ナビオ美術館 1995年3月24日-4月18日
    • 企画・制作 G.I.P. Tokyo
  • シャガール展-写真家イジスの撮ったシャガール-(上野の森美術館、2007年10月13日(土)~12月11日(火))

海外での展覧会編集

参考文献編集

  • イジス写真集(トレヴィル、1989年)
  • 今橋映子、『〈パリ写真〉の世紀』、白水社、2003年
  • IZIS Captive Dreams Photographs 1944-1980, Marie De Thezy, Thames & Hudson Ltd., 1993年

関連項目編集

外部リンク編集