メインメニューを開く

イセ食品株式会社(イセしょくひん、英文名称ISE FOODS.INC.)は、鶏卵販売や加工卵の製造などを行う日本企業。鶏卵業界の最大手である。

イセ食品株式会社
ISE FOODS.INC.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
365-8555
埼玉県鴻巣市箕田3440
設立 1971年昭和46年)6月
※創業は1912年明治45年)[1]
業種 食料品
法人番号 8030001061642
事業内容 鶏卵の販売、加工卵の製造
代表者 伊勢彦信(代表取締役会長兼社長)
資本金 2,000万円
売上高 471億円(2018年1月期)
純利益 約7000万円(2009年1月期)[2]
従業員数 732名
決算期 1月
主要子会社 イセ、イセファーム、イセヒヨコほか
外部リンク www.ise-egg.co.jp
特記事項:純利益以外の財務データなどは主に2018年1月期[3]
テンプレートを表示

主な製品編集

事業所編集

所在地はイセ食品ホームページ「会社概要」による[3]

主な関連会社編集

イセ食品ホームページ「グループ企業」[4]などによる。

管理・統括編集

  • イセ株式会社 - 富山県高岡市。イセグループ全体の中核。保険業のアイセ株式会社を併設。

生産編集

  • イセファーム株式会社 - 茨城県小美玉市
  • イセファーム東北株式会社 - 宮城県色麻町
  • 有限会社つくばファーム - 茨城県石岡市
  • 株式会社新ひたちファーム - 茨城県城里町
  • 株式会社エッグドリーム八千代 - 茨城県八千代町
  • 有限会社伊勢農場 - 三重県伊賀市
  • 有限会社美咲ファーム - 岡山県美咲町
  • イセヒヨコ株式会社 - 埼玉県鴻巣市

加工編集

海外事業編集

海外事業編集

上記の事業会社に加えて、芸術分野などで、助成・顕彰を行う「一般財団法人イセ文化財団」と、国際交流を支援する「イセ文化基金」を設けている。会長の伊勢彦信は美術品コレクターとして知られる[5]

沿革編集

イセ食品ホームページ「沿革」[1]などによる。

  • 1912年(明治45年) - の育種・改良事業に着手
  • 1929年(昭和4年) - 山王家禽組合設立
  • 1971年(昭和46年) - イセ食品株式会社設立
  • 1997年平成9年) - デイリー事業部を分社化、イセデリカ株式会社設立
  • 2000年(平成12年) - イセフーズマーケティング株式会社設立
  • 2011年(平成23年) - 「フード・アクション・ニッポン アワード2010」(プロダクト部門)に入賞
  • 2012年(平成24年) - 創業100周年を迎える
  • 2018年(平成30年) - 豊田通商が出資[6]

不祥事編集

所得隠し報道
2011年(平成23年)7月20日、『産経新聞』と『読売新聞』はイセ食品が所得隠しを行っていたと朝刊で報じた[7][2]。これらの記事によると、関東信越国税局など6国税局から税務調査を受け、所得隠しを指摘された額は『産経新聞』が10億円、『読売新聞』が15億円に達すると報じた[7][2]。その方法として読売新聞は、関連企業との間で既に終了した取引について後から販売価格を引き下げた合意書を作成、安価で販売したように装ったとした[2]。さらに、こうした一連の取引がなければ、イセ食品は赤字になっていた可能性があるとも指摘された[2]。これに対し、イセ食品は公式ウェブサイトにて「国税局と弊社との見解の相違から修正申告に応じることになった」のであり、所得隠しを意図したことはない、と発表した[8]。また、納付すべき税は全て納付済みであることも公表した[8]

脚注・出典編集

  1. ^ a b イセ食品 沿革(2019年1月31日閲覧)。
  2. ^ a b c d e "鶏卵大手15億所得隠し 食品グループの利益移転 国税指摘"『読売新聞』2011年7月20日付朝刊、社13S、39ページ
  3. ^ a b イセ食品 会社概要(2019年1月31日閲覧)
  4. ^ イセ食品 グループ企業(2019年1月31日閲覧)。
  5. ^ 日本工芸 東南アジアに/イセ文化財団 ベトナムでシンポ/イセ食品グループ 伊勢会長が企画/富裕層が増加 作品購入に期待」東京新聞』朝刊2019年1月26日(メトロポリタン面)2019年1月31日閲覧。
  6. ^ 豊田通商(株)が鶏卵業界最大手のイセ食品(株)に出資~国内外で安全・安心なたまごの供給体制構築を加速~豊田通商(2018年4月4日)
  7. ^ a b "「森のたまご」10億所得隠し 国税指摘 グループ間処理めぐり"『産経新聞』2011年7月20日付朝刊、社会12版27ページ
  8. ^ a b 平成23年7月20日一部新聞報道について - イセ食品 公式サイト、平成23年7月20日(2011年7月20日閲覧)(アーカイブ〈2012年07月21日〉

外部リンク編集