イチオシ!!

日本のテレビ情報番組

イチオシ!!』は、2003年4月7日から北海道テレビ放送(HTB)で放送されている夕方ワイド番組2019年3月までの番組タイトルは『イチオシ!』。

イチオシ!!
天気予報 2018 (28381580527).jpg
気象予報の様子(2018年)
ジャンル ニュース情報番組
出演者 菊地友弘
高橋春花
依田英将ほか
製作
プロデューサー 橋本秀利
制作 北海道テレビ放送
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
公式サイト
番組開始から
放送期間 2003年4月7日 - 2005年9月23日
放送時間 月曜 - 金曜 16:50 - 19:00
放送分 130分
2005年9月最終週から
放送期間 2005年9月26日 - 2006年6月30日
放送時間 月曜 - 金曜 15:50 - 19:00
放送分 190分
2006年7月から
放送期間 2006年7月3日 - 2012年12月28日
放送時間 月曜 - 金曜 15:45 - 19:00
放送分 195分
2013年1月から
放送期間 2013年1月4日 - 2014年9月26日
放送時間 月曜 - 金曜 15:47 - 19:00
放送分 193分
2014年9月最終週から
放送期間 2014年9月29日 - 2018年9月14日
放送時間 月曜 - 金曜 15:55 - 19:00
放送分 185分
2018年9月4週から
放送期間 2018年9月18日 - 2020年3月27日
放送時間 月曜 - 金曜 16:00 - 19:00
放送分 180分
2020年3月最終週から
放送期間 2020年3月30日 -
放送時間 月曜 - 金曜 15:45 - 19:00
放送分 195分

特記事項:
16:40 - 17:33と17:50 - 18:15 は『スーパーJチャンネル』を同時ネット。
プロ野球北海道日本ハムファイターズナイター放送日は18:15まで。
テンプレートを表示

概要編集

情報ワイド 夕方Don!Don!』(1999年4月5日 - 2003年4月4日)を引き継ぐ形でスタートした。放送時間は平日の15:45 - 19:00の3時間15分で、16:40 - 18:15はキー局・テレビ朝日制作の『スーパーJチャンネル』を同時ネットしている。そのため道内ローカルの生活情報は16時台に、道内ローカルのニュースとスポーツニュースは18時台にそれぞれ集約している。

2011年4月改編では道内民放テレビ4局の自社生ワイド番組が、平日15・16・17時台に並ぶこととなることから、番組の大幅なリニューアルを実施。従来放送してきた朝番組を再編する形で、当番組タイトルと同じ『イチオシ!』を冠した、月~土曜朝の情報番組『イチモニ![1] を設ける。

年末年始は、2015年までは最終放送日のみ『スーパーJチャンネル』を16:50 - 18:15まで単独番組扱いでネット。18:15~はイチオシ!ニューススペシャルを放送。 2016年は12月28日で本番組の放送を終了、12月29日は例年通り『スーパーJチャンネル』の第1部・ANN全国ネット枠を単独番組扱いでネットし、12月30日は『スーパーJチャンネル』を16:50 - 18:30までの全編を単独番組扱いでフルネットした(夕方のローカルニュース・天気予報を一切放送しなかった)。 2017年以降は、『スーパーJチャンネル』を全編を単独番組扱いで同時フルネットとする日がある。(夕方のローカルニュース・天気予報を一切放送しなかった。)

災害や事件など大きなニュースが入り『スーパーJチャンネル』の枠を拡大する場合には、ローカルパートの時間を変更または短縮し、状況によってはニュースコーナーのみの放送となることがある。 2019年2月28日は、2019年2月米朝首脳会談関連報道で15:53 − 18:15まで『スーパーJチャンネル』がANN枠に変更になり、単独番組扱いで同時ネットしたため、18:15 - 19:00のニュースコーナーのみ放送。 2019年4月30日は、第125代天皇(現・上皇)退位関連報道のため、14:58 - 16:30に『イチオシ!!平成最後にはりきっていつもより早くはじめちゃうよスペシャル!!』を放送し、『スーパーJチャンネル』は単独番組として16:30 - 18:15でネットした。また、18時台は『羽鳥慎一モーニングショー 夜の拡大版 今夜決定!平成ニッポンのヒーロー総選挙』(18:30 - 21:54)を放送するため、18:15 - 18:30に短縮して放送した。

2020年9月15日は、『イチオシ!!ファイターズ』の放送があったため、15:45 - 18:15で放送する予定だったが、システムトラブルで予定の内容が放送できなくなったことから、ローカルパートを16:10で打ち切り、16:10 - 16:40は『匠な旅!舞の海のすごいぞニッポン!』に差し替え、16:40以降は野球中継開始まで『スーパーJチャンネル』を全編ネットした。

2020年10月12日からは、北海道の夕方ワイド番組で最も早く始まりなおかつ史上最長の放送時間となる(2014年10月から6年間は裏番組の北海道放送今日ドキッ!』に記録を抜かれていた)。

歴史編集

  • 2003年4月7日:番組開始当初は16:50スタート、『スーパーJチャンネル』は17:54 - 18:17の全国ネット枠のみ放送だった。
  • 2005年9月26日:1時間繰上げて15:50スタート、『スーパーJチャンネル』放送枠を16:54 - 18:17に拡大した。
  • 2006年7月3日:15:45スタートに前倒しとなり、『スーパーJチャンネル』の放送時間も拡大され、16:53 - 18:17になった。
  • 2008年4月:赤をベースに斜体で表記していた番組タイトルロゴを一新し、緑をベースにしたロゴに変更した。
  • 2010年5月10日大通ビッセ前からの定点生中継を開始し、HTBの本社玄関前から伝えていた天気予報も大通ビッセ前より伝えるようになった。
  • 2011年3月28日:番組ロゴをピンクをベースにしたロゴに変更、「!」の「」の部分を局のキャラクターであるonちゃんの顔とし、『イチオシ!モーニング』と一体化されたスタジオセットに刷新された。
  • 2012年3月12日:『スーパーJチャンネル』全国ネット枠の終了時間が18:15になる。
  • 2013年1月4日:放送時間が2分繰り下げ短縮し15:47スタートに変更。
  • 2014年9月29日:放送時間が8分繰り下げ短縮し15:55スタートに変更。
  • 2015年1月29日:放送3000回。
  • 2018年9月14日:大通ビッセ前からの定点生中継及び天気予報を終了。南平岸の旧社屋での放送を終了。
  • 2018年9月18日:新社屋のさっぽろ創世スクエアから放送開始。天気予報を創世スクエア前での放送に変更。放送時間が5分繰り下げ短縮し16:00スタートに変更。これに伴い番組のタイトルロゴも変更された。ピンクをベースに据えたまま『イチモニ!』と同様に時計を模した円形の枠の中にタイトルが描かれたデザインに改められ、円形の枠は放送時間である4時から7時の箇所だけ色が異なっている(4時の箇所は黄色で示している)。また、この日より『スーパーJチャンネル』のネット受け時間も変更となり、第1部の17:36 - 17:53をローカルパートへ差し替えるようになった。
  • 2019年4月1日:番組名が『イチオシ!』から『イチオシ!!』へ変更。オープニングCGは改題前のものを変えず、最後に「!」が一つ増える演出が追加された。前番組のドラマ再放送枠内で15:57から事前企画「イチオシ!!3分前」コーナーを開始。
  • 2020年3月30日:放送時間が15分繰り上がり、15:45スタートに変更。また、『スーパーJチャンネル』のタイムテーブル変更により、ネット受け時間が16:40 - 17:33、17:50 - 18:15に再度変更となった。
  • 2020年10月5日:『スーパーJチャンネル』の大幅リニューアルに伴い、ネット受け時間を16:40 - 18:15に変更。

放送時間の変遷編集

期間 放送時間(日本時間
2003.04.07 2005.09.23 月曜 - 金曜 16:50 - 19:00(130分)
2005.09.26 2006.06.30 月曜 - 金曜 15:50 - 19:00(190分)
2006.07.03 2012.12.28 月曜 - 金曜 15:45 - 19:00(195分)
2013.01.04 2014.09.26 月曜 - 金曜 15:47 - 19:00(193分)
2014.09.29 2018.09.14 月曜 - 金曜 15:55 - 19:00(185分)
2018.09.18 2020.03.27 月曜 - 金曜 16:00 - 19:00(180分)
2020.03.30 現在 月曜 - 金曜 15:45 - 19:00(195分)

出演編集

  • 名前の前の☆印は姉妹番組の「イチモニ!」にも出演。
  • ○は出演時点で北海道テレビアナウンサー。
  • 2020年9月25日までは新型コロナウイルス感染症の拡大対策に伴う二班体制としてメインMCが菊地・土屋と依田・高橋に分かれて担当していた。

メインMC編集

  • 高橋春花○(2016年10月3日-)
    • 2016年9月まではお天気及び大通ビッセ前コーナーを担当。国井の休暇中は代わりにメインMCを務めていた。
  • 菊地友弘○(2019年4月1日-)
    • 2017年9月まではスポーツ(イチスポ)担当。
    • 2017年10月-2019年3月までは「イチモニ!」土曜メインMCを担当。
    • 2019年4月よりメインMCとして番組に復帰。
  • 依田英将○(2019年4月1日-)
    • かつては不定期で「なんでも調査隊」などを担当していたが、2011年4月2日から「イチオシ!モーニング」土曜版MCを担当するため卒業。
    • 2017年10月2日よりニュースキャスターとして番組に復帰。18時台のイチオシ!newsでキャスターを務めていた(当初は国井と2人で、国井が産休後は1人で担当。)。
    • 2019年4月よりメインMCに。メインMCになった後もニュースを担当する。

レギュラー編集

  • 藤尾仁志オクラホマ
    • 「イチモニ!」の木曜・金曜・土曜のエンタメコーナーも担当。
    • 以前は、月~水曜・金曜の「イチオシ!生中継」、日替わりコーナーの「老舗のごはん」、「イチオシ!エンタメ」を担当。
    • メインMCのヒロ福地の休暇中は代わりに16時台にメインMCを務めていた。
  • 河野真也(オクラホマ)
    • 「イチモニ!」の月曜・火曜・水曜のエンタメコーナーも担当。
    • 2018年4月からは月曜日のコーナー企画「しあわせ散歩」を担当。
    • 以前は、木曜の「イチオシ!生中継」、日替わりコーナーの「老舗のごはん」、「アリョーナの写ガール」、「イチオシ!エンタメ」を担当していた。
    • メインMCのヒロ福地の休暇中は代わりに16時台にメインMCを務めていた。
  • 土屋まり
    • 2017年10月2日より同期の福永裕梨と隔月で「イチオシ!生中継」の月曜日を担当。
    • 2018年4月からは月曜日のコーナー企画「しあわせ散歩」を担当。
    • 当初は16時台の出演のみだったが、2018年11月16日の国井の産休以降は18時台にも出演する。
  • 森さやか○(2019年4月3日-)
    • 2004年10月から2005年3月まではスポーツ(イチスポ)担当。
    • 2005年4月から2013年3月1日までは2代目メインMC。2010年2月-10月4日までは産休、その間は村上亜希子(月 - 火)と国井美佐(水 - 金)が代役を務めた。2013年3月1日放送で第2子を授かったことを報告し、産休中に代役を務めていた国井にメインMCの座を譲りそのまま降板。
    • 2017年4月7日より金曜リポーターとして4年ぶりに番組復帰。
    • 2019年4月より木曜と金曜のレギュラーとなる。また高橋の休暇及び不在[2] の場合は16時台のみ高橋に代わりメインMCを務める。

スポーツ・ファイターズコーナー編集

  • 谷口直樹
    • 以前は「イチオシ!トレンド」・「ナゾとき調査隊」などの日替わりコーナーを担当していた。
    • 2010年4月より12月まで『ほんわかどようび』を担当していたため、火 - 木曜担当。
    • 2011年3月28日から2012年3月23日まで「イチオシ!モーニング」平日版MCを担当。
    • 2012年3月26日から林と入れ替わりで「イチスポ」に復帰することになった。
    • かつては、ヒロ福地や佐藤よしつぐの長期休暇時にそれぞれの代役を務めることがあった。
  • 五十幡裕介
    • 2017年9月までは「イチオシ!モーニング」のスポーツコーナーも担当。
  • 福田太郎
    • 2017年9月まではイチオシ!newsのフィールドキャスターを担当。
    • かつては佐藤よしつぐの休暇中及びヒロ福地の代わりにメインMCを務めている際にスタジオでニュースを読み上げていた。
    • 2019年4月からは「イチモニ!」土曜日のMCも担当する。

天気予報編集

  • 神田昭一 - 札幌市出身の気象予報士。かつて大通ビッセ前中継をしていた際は中継の手伝いもしていた。
  • 渡辺菜月 - 元ファイターズガール - 月、火、金曜を担当。(2019年4月1日 - )
  • 大野ユリエ(旧名:大野由李絵) - モデル - 水、木曜を担当。(2019年4月3日 - )
    • 2019年4月27日より「イチモニ!」土曜日の食のチカラ及びLOVE HOKKAIDOのリポーターも担当する。

ナレーター編集

  • 岸健介 - 月曜と木曜、金曜を担当。
  • 渋谷奈々子 - 月曜と金曜を担当。
  • 松橋勝巳 - 火曜と水曜を担当。

過去の出演者編集

メインMC編集

  • 野村はづき○(現:フリーアナウンサー)
    • 初代MCでヒロ福地と共に務めていたが、2005年3月の退社と同時に降板した。
  • ヒロ福地 - 北海道を中心に活動するローカルタレント。
    • 番組開始時よりMCを務めていたが、2019年3月29日で番組卒業。

リポーター編集

  • BEN - スタジオの情報コーナーと外での中継などを交互に担当。
  • 堀江尚美
    • リポート(VTR)などで不定期に出演。
    • 以前は中継と「イチオシ!エンタメ」火曜日「ハッとして!グルメ」などを担当していた。
  • 佐藤麻美○(HTB編成部へ移動後、2019年7月末で退社しフリーアナウンサーに)
    • 「とれたてランキング」などを担当。
    • 2007年4月から2009年3月まで担当。
  • 岩田雄二 - 俳優・タレント。
    • 2011年3月28日から月・金曜の「イチオシ!生中継」を担当していた。
  • 柳田知秀○ (2017年9月でアナウンス部から異動)
    • 月曜の「大通ビッセ前中継」と火曜の「なんでも調査隊」を担当していた。
    • 2011年4月1日から毎週金曜午前9:55~放送する「情報マルシェ」のメインキャスターを担当。
  • ひろし(しろっぷ) - 札幌よしもと所属のお笑い芸人。月・水曜の「イチオシ!生中継」を担当。
    • 2011年3月30日~2013年3月20日
  • 大野恵
    • 2012年4月からの火曜の「イチオシ!生中継」を担当。
    • 2014年3月31日より「イチオシ!モーニング」平日版ニュースを担当。
  • 村上亜希子 - 元HBCアナウンサー、元HTB契約アナウンサーで現在フリー(2011年4月にフリーに転身後も出演していた)。
    • 当初は大通ビッセ前を担当。また森がMC時代に産休中MC代行を務めていた。その後「イチオシ!生中継」と月1回開催の「ど〜んと買ってね! 3万円」を担当し、2017年9月25日をもって卒業。
  • 福永裕梨
    • 2017年11月6日より土屋と隔月で「イチオシ!生中継」の月曜日を担当。また2017年10月からは「イチオシ!モーニング」土曜のニュースも担当。
    • 2018年4月より出演が「イチオシ!モーニング」のみとなり、土曜のニュースだけでなく平日(金曜レギュラー)にも出演。
    • 2019年4月より「イチモニ!」金曜レギュラー及び土曜日メインMCに就任。
  • カイミ - モデル。
    • 2015年3月30日から「イチオシ!生中継」を担当。
    • 2019年3月をもって番組を卒業

ニュースキャスター編集

  • 野宮範子 - フリーアナウンサー。
    • リニューアル前はニュースコーナーのメインキャスターを担当していた。
  • 西野志海 ○(現:テレビ東京アナウンサー)
    • イチオシ!newsのフィールドキャスターを担当。2016年5月27日をもって番組を卒業し、6月にHTBを退社。
  • 佐藤よしつぐ
    • 番組リニューアル時に名前をひらがな表記に改めた[3]
    • メインMCのヒロ福地が休暇中の際は代わりに18時台にメインMCを務めていた。当初は1人でニュースを読んでいたが、国井がメインMCからニュースキャスターに移動してきた後は16時台のイチオシ!newsは国井と交互に、18時台のイチオシ!newsは2人で務めていた。
    • 2017年9月29日をもって卒業。
  • 国井美佐○(2016年10月3日-2018年11月16日)
    • 2012年3月までは火曜の「イチオシ!生中継」を担当。
    • 森がMC時代に産休中MC代行を務め、2013年3月4日から3代目メインMCに就任、2016年9月まで務めた。
    • 18時台のイチオシ!newsは依田と2人でキャスターを務める。
    • 2018年11月16日をもって産休に入った。その際降板等のお知らせは無かったが、2020年1月末をもってHTBを退社したため自動的に番組降板となった。
    • 降板後の2020年10月26日から月一回放送する企画「がん薬物療法のスペシャリストたち」のVTRナレーションとして復帰している。

スポーツ(イチスポ)編集

  • 林和人
    • 「イチスポ」の月 - 水曜を担当。
    • 2012年3月26日から谷口と入れ替わりで「イチモニ!」平日版MCに異動。
  • 室岡里美
    • 「イチスポ」の月~水曜を担当。
    • 当時は「イチオシ!モーニング」でも金・土曜日のイチスポを担当。
    • 現在は「イチモニ!」で月~金曜日のスポーツコーナーを担当。

天気予報編集

  • 桜庭章彦 - 気象予報士。2005年3月までレギュラー[4]。当時3丁目レポーターだった藤尾をいじることが恒例であった。
  • 大山ゆうか - 気象予報士。2008年3月24日から神田昭一と入れ替わりで『おは天』を担当。
    • 2011年3月4日まで担当したが、同月25日HTBを退社した。
  • 小俣彩織 - モデル。2016年4月より樫野と隔週でファイターズコーナーを担当、10月からは樫野と隔週交代でファイターズコーナーと天気予報(16時台のみ、天気予報が札幌市以外の場合は18時台も出演する場合がある)・大通りビッセ前コーナーを交互に担当。
    • 2017年10月からは「イチオシ!モーニング」の土曜のスポーツコーナーも担当。
    • 2018年3月をもって番組を卒業し、2018年4月から「イチオシ!モーニング」の月~水曜の天気予報を担当、また土曜のスポーツコーナーも継続出演。
    • 2019年4月から「イチモニ!」の月~水曜のレギュラーコーナーを担当、また土曜のスポーツコーナーも継続出演。
  • 樫野和音 - タレント・元ファイターズガール
    • 2016年4月より小俣彩織と隔週でファイターズコーナーを担当、10月からは小俣と隔週交代で、2018年4月からはルナと交代で天気予報を担当。
    • 2019年3月をもって番組を卒業
  • ルナ - モデル。
    • 2018年4月より樫野と交代で天気予報を担当。
    • 2019年1月から「イチモニ!」土曜日の天気予報を担当。
    • 2019年3月をもって番組を卒業し、2019年4月からこれまで務めていた「イチモニ!」土曜日に加えて木曜・金曜の天気予報を担当。

レギュラー編集

  • アリョーナ - タレント。不定期コーナー企画の「アリョーナの写ガール」を担当。
    • 2018年3月21日でコーナーが終了し卒業。
    • 2019年4月より「イチモニ!」土曜日第2部のレギュラーとなった。
  • 木村愛里 - ローカルタレント(2019年4月1日 - )
    • 2011年3月28日から2015年3月までは「イチオシ!モーニング」天気予報を担当。
    • 2012年からは「イチオシ!モーニング」天気予報に加え土曜日のメインMCも担当。
    • 2015年3月で「イチオシ!モーニング」天気予報を卒業し、4月からは「イチオシ!モーニング」平日レギュラーに。土曜日のメインMCも継続。
    • 2019年3月で「イチモニ!」平日レギュラー及び土曜日のメインMCを卒業。
    • 2019年4月より月曜~水曜のレギュラーを務める。
    • 2019年8月28日の放送でイギリス・ロンドンへ約2ヶ月間短期留学をするため芸能活動の休止を発表した。10月末に帰国して11月11日の放送より復帰した。
    • 産休に入るため、2020年9月30日を持って卒業。『イチモニ!』から9年半にわたるHTBの情報番組への出演にピリオドを打った。

コメンテーター編集

以前はエンディングまで出演していたが、2008年春のリニューアル以降からは16時台のみの出演になった。

  • 小野塚勝 - HTB解説委員長(当時)。コメンテーターとして2008年3月まで出演し、それ以前はニュースコーナーのサブキャスターとして出演。
  • 黒柳眞理
  • 野谷悦子
  • 堀田清
  • 川口一晃 - 金融ジャーナリスト
    • 日替わりコーナーのお金のミカタ!も担当。
  • 稲村優貴子 - ファイナンシャルプランナー
    • 日替わりコーナーの家計のミカタ!も担当。
  • 本田信一郎 - ノンフィクションライター
  • 碓井広義 - 上智大学文学部新聞学科教授
    • 2005年からコメンテーターを務めて、2019年3月に卒業。

ほか

タイムテーブル編集

※日によってコーナーの時間が変わるため、大まかな流れを記す。
時刻 コーナータイトル・内容 詳細・備考
15:45  オープニング
  • 前番組のドラマ再放送枠からステブレレスで接続する。
15:50頃 コーナー企画①
  • 内容については後述
16:15頃 イチオシ!インフォ
  • 企業などのパブリシティを放送する。
16:25頃 神田予報士の空とハイタッチプラス
  • 神田昭一と渡辺菜月または大野由李絵が最新の天気予報をさっぽろ創世スクエア前から伝える。
  • また以前は、HTBの旧本社玄関前、大通ビッセ前から伝えていた。
  • 選挙時期はスタジオ(南平岸時代は本社屋上)で展開される。
  • 2011年6月23日、ゲスト出演のDEPAPEPEの生演奏をバックに天気予報を伝えた。
16:30頃 コーナー企画②
  • 内容については後述。ここから18:15まで『スーパーJチャンネル』となり、同番組へはステブレレスで接続。
16:40 スーパーJチャンネル
  • 内容についてはこちらを参照。
  • テレビ朝日から同時ネット。HTBのスタジオからステブレレスで接続する。
  • 以前は、ゲストコーナーの延長などで16:54 - の飛び乗り放送となる場合があった。
  • 17:36 - 17:53の特集枠についてはHTBからのローカルパートに固定された2018年9月以前にも、2006年のSHINJO引退会見生中継の他、18:15からプロ野球北海道日本ハムファイターズ戦を放送する場合など不定期にローカルパートへ差し替えることがあった。
  • プロ野球シーズン中、北海道日本ハムファイターズのデーゲーム放送日は16:50までに試合が終了しなかった場合、16:50 - 17:53をローカルパートに差し替え(2018年9月までは試合展開によって17:36 - 17:53の特集枠をネットする場合もあった)。また、2018年11月23日はファイターズ新入団発表会見生中継のため通常Jチャンをネットする16:50 - 17:36もローカルパートに差し替えて放送した。
17:50 ANNスーパーJチャンネル
  • 内容についてはこちらを参照。
  • テレビ朝日から同時ネット。『イチオシ!!』へステブレレスで接続する。
18:15 イチオシ!NEWS
  • ここから『イチオシ!!』が再開。冒頭、再度テーマ曲を流しながら出演者の挨拶が入る。
  • 道内のローカルニュースとニュース特集などを放送する。
  • 『スーパーJチャンネル』からCMなしで接続する。
18:25頃 スポーツ・ファイターズコーナー
18:35頃 神田予報士の空とハイタッチプラス
  • 神田昭一と渡辺菜月または大野由李絵が最新の天気予報をさっぽろ創世スクエア前から伝える。
  • 日によってはスポーツコーナーと入れ替わる。
18:42頃 特集
  • 内容については後述
18:55頃 エンディング
  • あす(金曜は翌週月曜)の企画コーナーとイチオシ!NEWS(6時台)特集の予告を行う。
  • 金曜は別れの挨拶の後その週1週間に起きた道内外のニュース映像をまとめた映像を流す。
18:58 番組終了
  • 金曜のみ18:57に番組終了。

週末・年末年始のニュース編集

  • 週末および年末年始の特別編成時は『ANNスーパーJチャンネル』の後半で道内ニュースを伝えている。

コーナー企画編集

現在放送しているコーナー企画編集

  • イチオシ!インフォメーション(不定期)
企業やイベントなどのPRコーナー。
  • イチオシ!生中継(不定期)
番組中、数回に分けて放送される生中継コーナー。
  • しあわせ散歩(毎週月曜)
河野真也土屋まりが各地の神社仏閣をスタート地点に街を歩き、途中で出会った人々の願い事を集めながら、そこに住む人々とそのエリアの魅力を再発見する。2020年1月20日の19:00 - 20:00に「イチオシ!! しあわせ散歩ゴールデンスペシャル」が放送された。
かつて深夜に放送していた「キラキラ」の後継コーナー。「キラキラ」同様に道内で活躍している職業持ち女性を高橋春花アナと森さやかアナが週変わりで取材し、その魅力に迫る。
  • イマコエ!!(毎週金曜)
MCの3人が交代で街に出て、その週にあったニュースに関する意見を取材する。

過去のコーナー編集

  • これに注目!!
街で気になるあの商品やあの人。いま注目の「これ」を紹介するコーナー。
  • お誕生日新聞
あなたのお誕生日に何が起こったのか?過去の新聞紙面からクイズを出題し、3問連続正解で、1万円の商品券を進呈(キャリーオーバーあり)。大通ビッセのスイーツ店から素敵な参加賞も用意している。
  • 今ハヤッてます
今、流行・話題の物を特集するコーナー。
  • 健康満DAY
毎週インストラクターを招き、週代わりのエクササイズ体操ヨガなどを実践するコーナー。
  • ヒロい読み
  • おいしくたべよ
料理レシピを教えるコーナー。毎回こだわりの人気シェフやフードコーディネーターとヒロ福地または森さやかが実際にスタジオで実演し、ヒロ福地または森さやかと当日のコメンテーターが試食する。
  • ピッタリはかって1万円
1分間の重さ当てゲーム。勝った方には、ゲームで実際に計った商品と1万円分の商品をプレゼントするコーナー。
  • 隠れメシ(月・水・金曜)
  • マルっとさきどり一週間!(月曜)
注目している今週一週間の予定をピックアップして伝えるコーナー。
  • とれたてランキング(火曜)
毎回人気のお店などの商品をBEST5形式でさらにイチオシ!が独自の目線で考えたランキングにして紹介する。
  • なんでも調査隊(火曜)
視聴者から募集した疑問を解決するコーナー。
  • ヒロメガネ(水曜)
コーナー名にあるように、ヒロ福地が色々な現場に行き、取材や体験などに挑戦するコーナー。
  • おじゃマチ(木曜)
  • イチオシ!金曜スペシャル
旅行体験リポート企画や道内各地の観光・グルメレポートなどを中心に放送。
  • 街角にゅ〜す
街の人に最近気になった事についてインタビュー取材し、トピックスするコーナー。
  • ビッセじゃん!(月~木)
スタジオ出演者とのじゃんけん対決。スタジオ出演者に勝てば1万円を進呈(積み立てあり)。参加賞も用意している。
  • お天気クイズ お天Q
気象予報士の神田がお天気にまつわるトリビアをクイズ形式にしてお届けするコーナー。スタジオにいるMC陣とコメンテーター陣が回答をする。またクイズを出題する際には神田は眼鏡姿になる。
  • ビッセの女神様(月曜-木曜)
あるお題が出され、スタジオの男性出演陣(ヒロ・オクラホマ・コメンテーター)から1人を指名し答えが一致すれば賞金を進呈(スタートは1万円、不正解なら次回に積み立てになるが、9万円で不正解の場合は次回の賞金がイチオシにちなみ10万8千円となり、以降は正解が出るまで10万8千円で続く)。不一致でも参加賞が用意している。
  • あいりの旬感クッキング(月1回)
イチオシ!モーニングに出演していた木村愛里が旬の食材を使った簡単レシピを紹介するコーナー。紹介される旬の食材はマックスバリュで購入することができる。
  • イチオシ!刑事(不定期)
毎回気になる話題をレギュラー出演陣が徹底捜査するコーナー。
コーナー上の設定[5]
イチオシ署 イチオシ!捜査一課
ヒロ福地刑事部長 - 警察官を父に持つ叩き上げ派。テレビ朝日系列の刑事ドラマが大好き。
村上亜希子刑事 - 通称:アッコ、鋭い洞察力と豊富な人生経験で数々の難事件を解決してきたイチオシ署きってのベテラン刑事。
藤尾仁志刑事 - 通称:ストール(季節問わず常にストールを巻いているため)、刑事ドラマが好きすぎて刑事になる。
河野真也刑事 - 通称:太ったメガネ、存在が目立ちすぎるため尾行が苦手。
カイミ刑事 - 通称:わいはー(ハワイ生まれのため)、日本での生活が長いため英語は英検5級程度。
アリョーナ刑事 - 物おじしない性格と流暢なタメ口の日本語を武器に体当たりで捜査する。
IMASAGI班[6]
佐藤よしつぐ - イチオシ署内に設けられた今そこにある詐欺事件を撲滅するための特殊チームの班長
要注意人物
神田昭一 - 大通ビッセ付近に出没し北海道の天気をやたら詳しく説明する男、天気を絡めた巧妙な手口が特徴[7]
林和人・石沢綾子 - 毎朝新鮮な情報を全道のお茶の間に届ける常習犯の二人[8]
過去の設定
国井美佐(刑事) - 名古屋の財閥令嬢[9] でキャリア組。
村上亜希子(要注意人物) - 道内各所で心温まるレポートを繰り返す40代の女[10]
神田昭一・高橋春花(要注意人物) - 大通ビッセ付近に出没し北海道の天気をやたら詳しく説明する二人組[11]。天気の話題にクイズにを絡めるなどの巧妙な手口が特徴[12]
  • 奥様応援企画「ド~ンと買ってね3万円」(月曜)
札幌圏(稀に道内)のスーパーで抽選で選ばれた素人の主婦が、制限時間3分で設定金額の3万円前後になるようお買い物をして見事に設定金額(多少前後でもOK)になればその商品が無料で持ち帰れる、失敗の場合も参加賞(Onちゃんグッズ詰め合わせ)がある。
  • 老舗のごはん(月曜不定期)
名店が「長く愛される」にはワケがある。『昭和』の時代から長きにわたって愛され続けている老舗店の看板メニューを紹介するコーナー。
  • アリョーナの写ガール(不定期)
昔の写真を手掛かりにロシア出身のアリョーナと河野が現在の場所を探し出しあなたの知らない北海道を見つける北海道再発見の旅をするコーナー。
  • 世界に一つだけの味(火曜不定期)
北海道各地で「ご当地の味」をその地元の人にインタビュー取材し、まとめた物をランキング形式で紹介するコーナー。
現在は通常バージョン、札幌市10区バージョン、北海道日本ハムファイターズ北海道179市町村応援大使企画と連動したものを放送している。
以前は水曜に放送され、その際は『前半』・『カンちゃんのお天気コーナー』・『後半』と分けて放送していた。
  • シニアのミカタ!(火曜不定期)
年齢を重ねることで直面する様々な問題をとりあげ、老後の不安を解消していくコーナー。テーマの専門の方をお呼びし解説をしてもらう。
  • お金のミカタ!(木曜不定期)
コメンテーターを務める金融ジャーナリストの川口一晃にお金にまつわるお得な情報を教えてもらうコーナー。
  • 家計のミカタ!(木曜不定期)
コメンテーターを務めるファイナンシャルプランナーの稲村優貴子に主婦目線から今からでも始められる身近なお金の情報を教えてもらうコーナー。
  • ちゃんと名前で呼んで(不定期)
普段良く目にはするけども名前の分からないモノの名前にスポットを当て、街頭や物を作っている会社などを取材、テレビを見た人が、誰かに言いたくなる雑学を紹介するコーナー。
  • 週刊ヒロい描き(金曜)
メインMCのヒロ福地が得意の絵を駆使し今週気になったことを描いてお伝えするコーナー。
  • あいりの楽はやっ!クッキング(毎月第1水曜)
月曜~水曜レギュラーの木村愛里が旬の「イチオシ食材」を使って簡単&時短な料理を紹介するコーナー。紹介される旬の「イチオシ食材」はマックスバリュで購入することができる。

スタッフ編集

イベント編集

脚注編集

  1. ^ 2018年9月14日までの番組タイトルは『イチオシ!モーニング』。
  2. ^ 高橋がおにぎりあたためますかのMCとしてロケに出かけることがあるため
  3. ^ イチオシ!卒業後は元の「佐藤良諭」表記に戻っている。
  4. ^ 大山ゆうかと交代した後も、大山が台風中継などでスタジオを空けているときには代打で登場している。
  5. ^ イチオシ刑事
  6. ^ 18時台で不定期に放送される道内で起きた特殊詐欺のニュース・手口を伝え注意喚起をするコーナー「今そこにある詐欺」が元ネタ
  7. ^ 大通ビッセ前でお天気コーナーを担当していることが元ネタ
  8. ^ イチオシ!モーニングのメインMCを務めていることが元ネタ
  9. ^ 国井が愛知県名古屋市出身であることが元ネタ
  10. ^ イチオシ!生中継のリポーターをしていることが元ネタ
  11. ^ 当時大通ビッセ前でお天気コーナーを担当していたことが元ネタ
  12. ^ 当時大通ビッセ前でお天気クイズ お天Qを行っていることが元ネタ

関連項目編集

外部リンク編集

北海道テレビANN 夕方ワイド番組
前番組 番組名 次番組
イチオシ!

イチオシ!!
-----
北海道テレビ 平日夕方のHTBニュース
情報ワイド 夕方Don!Don!NEWS
イチオシ!NEWS

イチオシ!!NEWS
-----