メインメニューを開く

株式会社イチネンホールディングスICHINENHOLDINGS Co., LTD.)は、大阪府大阪市淀川区西中島に拠点を構える企業。自動車リース自動車メンテナンス事業受託事業や燃料販売事業、ケミカル事業、パーキング事業等様々なサービスを展開している。

株式会社イチネンホールディングス
ICHINENHOLDINGS Co., LTD.
Ichinen logo.svg
Ichinen Holdings Headoffice.JPG
イチネンホールディングス本社
種類 株式会社
市場情報
東証1部 9619
2005年9月上場
大証1部(廃止) 9619
2005年9月 - 2013年7月
略称 イチネンHD
本社所在地 日本の旗 日本
532-8567
大阪府大阪市淀川区西中島四丁目10番6号
設立 1963年(昭和38年)5月7日
(黒田商事株式会社)
業種 サービス業
法人番号 9120001053828
事業内容 自動車総合サービス事業
ケミカル事業
パーキング事業
機械工具販売事業
合成樹脂事業
代表者 黒田 雅史(代表取締役社長)
資本金 25億29百万円
(2017年3月31日現在)
売上高 連結:797億4百万円
単独:38億97百万円
(2017年3月期)
総資産 連結:1,149億81百万円
単独:716億21百万円
(2017年3月期)
従業員数 連結:879人 単独:67人
(2017年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 第一燃料(株)9.55%
日本マスタートラスト信託銀行(株)(信託口) 3.82%
三井住友信託銀行(株) 3.33%
黒田 雅史 2.94%
(2017年3月31日現在)
主要子会社 (株)イチネン 100%
(株)イチネンパーキング 100%
(株)イチネンケミカルズ 100%
(株)イチネンファシリティーズ 100%
(株)イチネンMTM 100%
(株)イチネンジコー 100%
(株)イチネンTASCO 100%
外部リンク www.ichinenhd.co.jp
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1930年6月 - 大阪市港区安治川に黒田重太郎商店(石炭販売業)を創業。
  • 1963年5月 - 大阪市西区北境川町に黒田商事株式会社を設立。
  • 1969年11月 - 商号を株式会社イチネン(現:株式会社イチネンホールディングス)に変更。
  • 1969年12月 - 自動車リース業・自動車整備業・損害保険代理業を開始。
  • 1973年5月 - 自動車リース部門強化のため、東京営業所(現:株式会社イチネン東京支店)を開設。
  • 1975年8月 - 名古屋営業所(現:株式会社イチネン名古屋支店)を開設。
  • 1976年7月 - 福岡営業所(現:株式会社イチネン九州支店)を開設。
  • 1980年2月 - 自動車メンテナンス受託業開始。
  • 1987年4月 - リース満了車処分の会社として、株式会社ユニカム(現:株式会社イチネン ユニカム営業本部)を設立。
  • 1994年8月 - 大阪証券取引所 市場第二部(旧:新二部)に上場。
  • 2000年6月 - 自動車リース事業の規模拡大を目的に野村オートリース株式会社を子会社化。
  • 2000年10月 -自動車リース事業の規模拡大を目的にユアサ商事株式会社との合弁で、ユアサオートリース株式会社を設立。
  • 2000年11月 -自動車リース事業の規模拡大を目的にアルファオートリース株式会社を子会社化。
  • 2001年2月 - 自動車メンテナンス管理業務を代行する専門会社を設立することを目的にサービス事業本部を分社化し株式会社アームズ(現:株式会社イチネン)を設立。
  • 2001年9月 - 株式会社セレクト(現:株式会社イチネンファシリティーズ)をグループ会社化。
  • 2002年8月 - パーキング事業を開始。
  • 2003年4月 - 東京証券取引所 市場第二部に上場。
  • 2004年5月 - 自動車・産業用ケミカル用品製造・販売を目的に株式会社コーザイを子会社化。
  • 2005年9月 - 大阪証券取引所 東京証券取引所、市場第一部に上場。
  • 2005年10月 - 株式会社IKL(現:野村オートリース株式会社)を子会社化[1]
  • 2006年2月 - ケミカル事業の拡大を目的にタイホー工業(現:株式会社イチネンケミカルズ)を子会社化。
  • 2006年10月 - タイホー工業株式会社が株式会社コーザイを合併し株式会社タイホーコーザイに商号変更。
  • 2007年4月 - イチネンBPプラネット株式会社が営業開始。
  • 2007年9月 - 株式会社タイホーコーザイを株式交換により完全子会社化。
  • 2008年3月 - 野村オートリース株式会社が株式会社IKLを吸収合併。
  • 2008年10月 - リース事業、自動車メンテナンス受託事業等を分割し、株式会社アームズ(現:株式会社イチネン)に承継させる会社分割(吸収分割)を実施。また、パーキング事業を分割し、株式会社イチネンパーキングを設立する会社分割(新設分割)を実施。当該会社分割により、グループ各社の株式を保有する持株会社となり、会社名を株式会社イチネンホールディングスへ変更。
  • 2009年11月 - パーキング事業の強化を図るため、株式会社リアルドパーキングを設立。
  • 2010年2月 - ユアサオートリース株式会社の全株式を取得し完全子会社化。
  • 2010年3月 - 株式会社イチネンがユアサオートリース株式会社を吸収合併。
  • 2010年7月 - 株式会社ITLの全株式を取得し、子会社化。
  • 2010年10月 - 株式会社イチネンが株式会社ITLを吸収合併。
  • 2011年1月 - 株式会社イチネンカーシェアリングを設立し、カーシェアリング事業に参入。
  • 2011年4月 - 株式会社イチネンパーキングが株式会社リアルドパーキングを吸収合併。
  • 2012年8月 - 前田機工株式会社(後の株式会社イチネン前田)の全株式を取得し、子会社化。機械工具販売事業に参入。
  • 2012年9月 - 株式会社ジコー(現:株式会社イチネンジコー)の全株式を取得し、子会社化。合成樹脂事業に参入。
  • 2013年5月 - タスコジャパン株式会社(現:株式会社イチネンTASCO)の全株式を取得し、子会社化。
  • 2014年1月 - 株式会社ミツトモ製作所(後の株式会社イチネンミツトモ)の全株式を取得し、子会社化。
  • 2014年4月 - 前田機工株式会社(後の株式会社イチネン前田)の子会社である株式会社トライアップ(現:株式会社イチネンネット)を直接の子会社化。
  • 2014年8月 - 株式会社トライアップを株式会社イチネンネットに社名変更。
  • 2015年4月 - 前田機工株式会社を株式会社イチネン前田、タスコジャパン株式会社を株式会社イチネンTASCO、株式会社セレクトを株式会社イチネンファシリティーズに社名変更。
  • 2015年8月 - 共栄株式会社の全株式を取得し、子会社化。
  • 2015年11月 - 東京電力より東電リース株式会社の全株式を取得し、子会社化。株式会社イチネンTDリースに商号変更。
  • 2016年4月 - 株式会社タイホーコーザイを株式会社イチネンケミカルズ、株式会社ジコーを株式会社イチネンジコー、株式会社ミツトモ製作所を株式会社イチネンミツトモに社名変更。野村オートリース株式会社がアルファオートリース株式会社を吸収合併。
  • 2017年4月 - 株式会社ゴンドーの全株式を取得し、子会社化。
  • 2017年10月 - 株式会社イチネン前田が共栄株式会社を吸収合併。
  • 2018年1月 - 昌弘機工株式会社(後の株式会社イチネンSHOKO)の全株式を取得し、子会社化。
  • 2018年8月 - 完全子会社のトヨシマ分割準備株式会社が株式会社トヨシマの事業を承継し、株式会社トヨシマに商号変更。
  • 2019年4月 - 株式会社イチネンがイチネンBPプラネット株式会社を吸収合併。株式会社トヨシマが、株式会社イチネン前田・株式会社イチネンミツトモ・株式会社ゴンドー・株式会社イチネンSHOKOを吸収合併し、株式会社イチネンMTMに社名変更。

グループ会社編集

提供番組編集

脚注編集

外部リンク編集