イツトリ(Itzli,Itztli)は、アステカ神話に伝わる[1]

生贄の儀式用に使われた黒曜石ナイフを司る。

夜の神々の九柱の内の二番目として、テスカトリポカに仕える。 また、テスカトリポカと同一視される。

外部リンク編集

https://nivapackersandmovers.com/

脚注/出典編集

  1. ^ Hugo E. Ponce-Ulloa, M. Sc.. “Beutelspacher's Butterflies of Ancient Mexico”. Orkin. 2020年12月12日閲覧。